これで好感度UP!美しさのために気を付ける動作とは♡

LIFESTYLE

メイクやファッション、スタイルにはすごく気をつけているけれど、果たして本当の美人はそれだけでしょうか?
逆に、見た目に自信がない人でも、普段の動作から美人へのステップは上がれると思うのです♡

美しさのために気を付ける動作①美しい姿勢

引用:s-media-cache-ak0.pinimg.com

普段の生活で「姿勢」に気をつけている人は、どれくらいいるでしょうか?
ついつい背中を丸めてネコ背になってしまったり…
でもそれってどんな美人でも、全く美しく見えないのです!
美しく見せるためにもポイントがあります。

基本的には背筋と腕はまっすぐのばします。あごをひいて胸を張れば、それだけでずいぶん印象は変わります。
歩くときもこの基本姿勢はキープ。
指先まで意識しながら、腕は軽く振りましょう♪

座るときは、背筋は背もたれにつけません!
楽ちんだからつけたくなってしまいますが、だらしなく見えてしまいます。
どうしても難しいなら、深く座りましょう。
お尻が背もたれにつくので、自然と背中もまっすぐに♡
脚は一直線になるようにひざ、つま先をくっつけます。

美しさのために気を付ける動作②指先まで意識を集中♡

引用:s-media-cache-ak0.pinimg.com

先ほども言いましたが、指先まで意識することは何をしていても基本的なことになります。
意外と異性も、指先まで見ているんですよ!

意識するうえでの注意点は
・何かを指すときには指さしNG!手全体を使って♪
・ものを手渡すときは片手を添えて両手で。
・何もしていない時も指先をそろえる。

これさえ最低限気をつけていれば、大丈夫でしょう!

ネイルは指を長く見せる効果がある、ヌーディカラーがいいですよ♡
綺麗な動作に見合うように、ゴチャゴチャネイルは避けましょう。

美しさのために気を付ける動作③食事マナー

引用:s-media-cache-ak0.pinimg.com

家族や友達など、気をゆるしている人との食事ならまだしも、初めましての人や目上の人、異性との食事って緊張しますよね。

普段の食事の場面をよく思い出してみてください。
箸はちゃんと持てていますか?
口の中にものが入っている状態で、しゃべったり笑ったりしていませんか?

あ、やばい!と心あたりがあった人もいたはず。
ちなみに私が一番気になるのは、お箸やフォークを刺したまま食べ物を置いておくことです。
これはマナー違反だって知ってました?

品よく美味しく食べれたら完璧ですね♡

一方で……タブーな動作は?

引用:free-photos.gatag.net

最後に、やってしまいがちだけれど、美しく見せるためにはやらないほうがいいことをご紹介します。

・髪の毛を頻繁にさわる
・手をたたき、大口を開けて笑う
・ほおづえをつく
・電話をガシャン!と切る
・ペンまわし

これだけではないのは、すでに皆さんご存知のはず。
クセになってしまっている人は、なかなか直すことは難しいかもしれません。
でもちょっと意識するだけでも全然ちがいます!
これを機に、日頃の生活を振り返ってみてください☆

今までの自分はどうでしたか?
たかが動作ひとつですが、これが変われば大きなイメチェンにもなります!
周りに動作美人がいたら、ぜひ真似てみて♥