ピークを越えてからが勝負!マンネリしない上手な付き合い方

LOVE

付き合いたてはラブラブな関係でとっても幸せな気持ちになりますが、ピークを過ぎるとお互いちょっぴりドライになってきたりして、不安に思ってしまうことも多いのではないでしょうか?
そこで今回は、ピークを越えたカップルのこれからの上手な付き合い方をご紹介していきたいと思います♪

ピークを過ぎてから関係がマンネリしない方法①友達を紹介する

彼とのラブラブな時期が終わりそうだな、と感じたら自分の友達を紹介したり、相手の友達に紹介してもらったりと二人だけの世界ではなく、周りを巻き込んだ関係を作っていくことが大切です。

時には二人っきりのデートばかりではなく、お互いの友達と複数で遊んだりすることも大事なんです。

コミュニティを広げていくことで、より深い関係になっていくことができるはずですよ♪

ピークを過ぎてから関係がマンネリしない方法②連絡を取り合うペースを作る

ラブラブな時は一日に何十件もLINEのやりとりをしていたのに、今は一日に2件しかやりとりをしなくなってしまった……なんてことはありませんか?

ですがそれをマイナスに捉えないようにしてください。最初のほうは付き合いたてで無理をしてまでやりとりをしていたけれど、お互い自分を出せるようになってきて、適度なペースで連絡をとれるようになってきたと思うようにしましょう。

起床したとき、仕事の休憩中、仕事終わり、就寝する前など自分達の生活リズムの中で連絡を取り合うことができれば、無理をしない良い関係を作り上げられます♪

ピークを過ぎてから関係がマンネリしない方法③悩み事を相談する

今まではハッピーな会話しかしてこなかったかもしれませんが、ピークを過ぎてからは悩み事を相談してみたりすることも大切。

深い話をしていくことでお互いの信頼も高まり、より深い関係を築いていくことができるはずですよ♪

また、いつも自分だけが相談したり頼み事をするのではなく、時には相手の相談に乗ってあげてくださいね。

ピークを過ぎてから関係がマンネリしない方法④遠出の旅行をする

ラブラブ期が終わり、落ち着いて来たら少し遠出の旅行をしてみてはいかがですか?

今まで知らなかった相手の良いところ、悪いところが見えてきて信頼関係が生まれてくるはずです。

良いところも悪いところも認め合うことができれば、これからも良い付き合いができるはずですよ♪

ピークを過ぎてから関係がマンネリしない方法⑤言葉で思いを伝える

ラブラブのピークを過ぎてしまうと、なかなか気持ちを言葉で伝えることが難しくなってきますよね。

だけどそこはしっかりと言葉で思いを伝えていくことが大切なんです。

LINEなどではいくらでもいえますが、やっぱり直接会って伝えることが効果的。

恥ずかしくても日頃の気持ちは伝えるように意識しましょう♪

やはりラブラブだったころと比べると、愛が冷めてしまったのかな?と不安になったりしますよね。
だけど今回ご紹介した方法を試すことで、下り坂な関係を止めることができるはず!
ぜひ試してみてくださいね♪