ハーフに見える子の共通点はコレ!ハーフ風ヘアメイク&ファッション

BEAUTY

ハーフじゃないけどハーフ?と思う人って居ますよね?そんな人には共通点アリ!
ハーフに憧れている人へ。憧れのハーフ風に見せる方法を書いていきます。

『ハーフ風に見せる方法①』 シンプルファッション

引用:www.urbanoutfitters.com

海外の人のスナップ写真、海外せレブの格好というと、どんな服装を思い浮かべますか?
白Tシャツ×デニムなどシンプルなファッションを、おしゃれに着こなしている印象があります♪
シンプルファッションでハーフ風に見せちゃいましょう!

デザイン性のある服よりも、シンプルなデザインのものを取り入れるとさらに◎。
背伸びし過ぎない、決め過ぎないファッションを取り入れてみて下さい。

『ハーフ風に見せる方法②』 目と眉の間を狭くする

外国の人って、目と眉の間が日本人より狭いですよね。
なので、目と眉の間を狭くしてみましょう!

まずは、自眉を太眉にする☆
細眉は卒業して太眉にすると、自然と目に近づきます。

メイクのときは眉頭の眉を、いつもより少し下に書き足す☆
全体のバランスを見て整えて下さい。
眉頭が下がるだけでも、目との距離は狭く見せられますよ。

『ハーフ風に見せる方法③』 ノーズシャドウ&ハイライト

外国の人の顔は、日本人からすると彫りが深いですよね。
平たい顔族なんて言葉も生まれましたが、彫りの深い顔立ちって憧れている人も多いのでは?

そんな憧れの彫りの深い顔は、メイクで再現!ノーズシャドウ&ハイライトで彫り深顔になっちゃいましょう!

ノーズシャドウは、
目頭と鼻の間の、くぼみに入れます。
鼻の横から長く入れると、ケバく見えるのでおすすめしません。

ハイライトは、小さいT字。
大きく入れると、おでこが出っ張って見えちゃいます。鼻の頭には入れないで下さい。

『ハーフ風に見せる方法④』 ゆるいヘアスタイル

最後は、髪型。
日本人はキチっとした髪型にしがちですが、海外の映画を見たりすると、外国の人は髪型がゆるい印象があります。
決め過ぎずゆるいヘアスタイルで、ハーフ風になっちゃいましょう!

ルーズにゆる〜く、ランダムに巻いてみたり、無造作に髪をまとめてみたり……
普段からすると「ちょっとゆる過ぎ?」くらいが、意外と可愛く仕上がって評判が良いかもしれません♪

ハーフ風に見せる方法でした。
憧れのハーフは自分で作ることも可能!そのままの自分を好きになるのが一番理想ですが、たまにはハーフ風を取り入れて楽しんで下さい♪