キレイ女子は姿勢から♡ちょっとした動作をエレガントに魅せるコツ

LIFESTYLE

立っているだけで、何故かエレガントさが感じられる女性って素敵ですよね。
「立ち姿だけでエレガントだなぁ」と思う方は、日常の姿勢がすべて美しく、芯のある動きになっているんです。
今回は、ちょっとした日常の動作がエレガントに見えるポイントをご紹介します。

「立っているだけでエレガント」な女性とは?

「なぜか立っているだけであの人は品があるよね。」
なんて言われる女性に、憧れます♡

実は普段の立ち方や、日常の姿勢を美しく見せるにはいくつかポイントがあるんです。

すべてのポイントに共通するのは「横から見た姿勢がまっすぐ」であること。
日本の女性は内股が多いのですが、その状態だとO脚に見えてしまい、優雅では無いのです。
美しい立ち姿は根本的にバレエをイメージしていて、つま先を外に向ける形を意識すると上品な堂さになりますよ◎

そんな風に、覚えておきたい日常のちょっとした動きをエレガントにするコツを、今回はご紹介していきます♪

姿勢を綺麗に見せるコツ①「立ち方」のポイント♪

姿勢を綺麗に見せるコツ1つ目。
まずは「立ち方」の美しくみえるポイントから♪

上半身はしっかり背筋を伸ばして、正しい姿勢で立っている時って、実は筋力を使っています。
そして、正しい筋力を使うだけで体も引き締まるという嬉しい効果もあるんです!

今回は、正しい立ち方のポイントを4つご紹介♡

1、視線はまっすぐ前を見る

2、肩と耳を1直線にするイメージで姿勢をまっすぐに。

3、顎下、両脇の下にりんご1個分が挟まっているイメージでスペースを空ける。

4、右足の土踏まずに左足のかかとをつけ、膝に力を入れてつま先は少し外側に開く。

姿勢を綺麗に見せるコツ②「座り方」のポイント♪

姿勢を綺麗に見せるコツ2つ目。
座り方にももちろん美しい動きがあります。

足を組むのは基本的には日はNG!
骨盤も歪んでしまう原因となるので、正しい座り方を覚えたいところです。

そんな座り方のポイントはこちら。

1、背筋をまっすぐ伸ばす。立っている時と同じように肩と耳たぶが一直線になるイメージで、顎と両脇にはりんごを1つずつ挟んでいるようなスペースを開けましょう。

2、椅子の中央に尾てい骨を置きます。背もたれにもたれかからず、椅子の中央に座ることで背もたれに荷物も置けるというメリットも♪

3、手は足の付け根と膝の中央の間に重ねて置きます。

4、土踏まずに踵をつけて座ります。つま先は外側に♪

姿勢を綺麗に見せるコツ③「歩き方」のポイント♪

姿勢を綺麗に見せるコツ3つ目は、歩き方。

歩き方はウォーキングセミナーなどもある位、動いているときのイメージを決める大事な動作。
正しい歩き方をするだけでお、ぐっと体が引き締まり、運動にもなるんです♪

そんな一石二鳥な美しい歩き方のポイントはこちら。

1、上半身は立つ時と同じ形に。頭、背中、足を1直線のイメージで上に引っ張る。

2、太ももより少し後で肘を引くイメージ♪

3、膝はまっすぐ前を向けて歩く。

4、1直線に、正面から見ると足が1本になるイメージで歩く。

「立つ、座る、歩く」という、毎日必ず行う基本の動き方もきれいな仕草の方は本当に憧れ。
綺麗は努力から作られますが、基本姿勢を覚えるだけで、体も引き締まると言うメリットもたくさん!
今日から美しい仕草を意識してみてはいかが?

2015.10.18 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。