旬の食材でパパッと一品♡春を感じる「菜の花」を使ったレシピ6つ

LIFESTYLE

春の食材といえば、まず思い浮かぶのが「菜の花」。
「菜の花は調理が難しく、和え物やてんぷら程度しかレシピのバリエーションが思い浮かばない……」と、調理する気になれないという人も多いのではないでしょうか。
しかし実は多種多様に使用できる食材こそが、菜の花なんです♡
菜の花を使った、春にピッタリな美味しいレシピをご紹介します。

春を感じる「菜の花」を使った美味しいレシピ▶ゆずポン和え

引用:www.recipe-blog.jp

まずご紹介する菜の花を使ったレシピは、「ゆずポン和え」です。

菜の花をゆでて水にくぐらせ、あらかじめ混ぜておいた調味料と混ぜるだけで仕上がるゆずポン和えは、とても簡単なので菜の花の風味を余すところなく感じることができます♡

より美味しくこのレシピをいただくには、菜の花のゆで時間にコツが隠されていました。
太い茎は30秒、花・葉の付いた部分の細い茎は10秒、そして葉は5秒と、それぞれゆで時間を分けるのがポイントです。

これを実践するだけで、色合いも美しく、そして程よい舌触りでいただくことができますよ。

菜の花柚子ポン酢和え

春を感じる「菜の花」を使った美味しいレシピ▶トーストの具に

引用:www.recipe-blog.jp

ちょっぴり意外に思えるかもしれませんが、菜の花のほろ苦い風味は、実はトーストとも相性抜群♡

こちらも菜の花の茎と、花のゆで時間を分けることで、美しい色合いを保って仕上げることができますよ。

ハムの塩気と、塩コショウでシンプルに味付けするだけでも十分風味豊かなので、ぜひお試しください♪

菜の花の彩りトーストサンド

春を感じる「菜の花」を使った美味しいレシピ▶蒸し鶏とマヨネーズで

引用:www.recipe-blog.jp

主菜にも副菜にもなる便利レシピが、この「茹で鶏と菜の花の柚胡椒マヨネーズ」です。

こちらもそれぞれの食材のゆで時間に注意してゆで、調味料をかけるだけで仕上がるお手軽なレシピ♪

時間がなくても作れてしまう旬のレシピは、お客さんを招くときにも最適ですよね。

茹で鶏と菜の花の柚胡椒マヨネーズ

春を感じる「菜の花」を使った美味しいレシピ▶サラダ

引用:www.recipe-blog.jp

菜の花をサラダでいただくときには、さっと簡単にゆでるだけでOK!
お豆や根菜と合わせることで、ボリュームのある仕上がりになるので、たくさん食べたいときにもピッタリなレシピですよ。

「菜の花の苦みが苦手……。」なんていう人も、豆乳胡麻ドレッシングの甘みがプラスされると、不思議と美味しくいただけますよ♡

普通のサラダには飽きてしまった人も、新鮮な味わいで美味しくいただけるのでオススメです。

豆乳ゴマ味噌ドレッシングで頂く♪
菜の花と豆のサラダ

春を感じる「菜の花」を使った美味しいレシピ▶てまり寿司

引用:www.recipe-blog.jp

春のムード満点なてまり寿司は菜の花を飾ることで、より一層季節感が増し、食卓が華やかに仕上がります♡

自分の好きな魚のお刺身と菜の花を交互に並べれば、彩も豊かで美しく、ホームパーティーにも最適です。

酢めしと菜の花は相性が良く、思わず食が進んでしまいます。

菜の花の手まり寿司

春を感じる「菜の花」を使った美味しいレシピ▶生春巻き

引用:www.recipe-blog.jp

何とも斬新なのが、菜の花を生春巻きに仕上げるレシピ!
生ハムと一緒に菜の花を巻くことで塩気がプラスされて、病みつきになってしまう味わいになるんです♡

タレとしてつけたいのは、豆乳胡麻ドレッシング。
豆乳胡麻ドレッシングをつけていただくと、まるでサラダを食べているかのような洋風なメニューに感じることができますよ。

見た目もオシャレなので、カフェ風メニューにチャレンジするときにも良いですよね♪

豆乳ゴマドレッシングで頂く♪
菜の花の生ハム巻き

なんと、こんなにアレンジ方法が豊富な菜の花!
レパートリーが思い浮かばないからと調理をあきらめていた人は、今年こそ菜の花を使ったお料理にチャレンジしてみてくださいね。
旬の食材を使ってパパッとお料理ができる女子は、男性から見ても好感度大♡
意中の彼にアプローチをするのであれば、“家庭的な女子”を目指すのも良いかもしれません。