ダイエットは休憩中♡冬のウエスト周りを細く見せる5つのテク

寒い冬は、夏と比べてダイエットに励むのが億劫になり、たくさん食べたい気持ちになってしまいますよね。
そんな冬はストイックなダイエットをすることをやめて、着こなしテクニックで、スッキリとスリムな体型に見せるのもひとつの手です♪

「冬のダイエットは無理!」と思っている人や、「着ぶくれはしたくない」と思っている人必見!
冬に太く見えがちな、ウエスト周りを細く見える着こなしテクニックをご紹介します♡

冬のウエスト周りを細く見せる!着こなしテクニック①【前だけタックイン】

wear.jp

冬のファッションの定番は、やっぱりニット!
可愛らしいアイテムなのですが、もこもことしたボリュームのあるニットを着つつもウエスト周りをほっそりと見せるのは難しいですよね。

厚手のニットを着用しつつも着やせして見せたいのであれば、前だけタックインをするのがオススメです♪

ニットのボリューム感を活かしつつ前だけボトムスのウエストにインをすれば、ウエストラインをごまかしてくびれを作ってくれるので、スッキリと細身に見せることができるんです。
厚手のニットを取り入れたファッションにチャレンジする際には、ぜひ試してみてくださいね!

冬のウエスト周りを細く見せる!着こなしテクニック②【アシンメトリースカート】

wear.jp

女性らしいスカートスタイルは、2016年冬の注目ファッションでもあります。

しかし「スカートはなんだか着膨れしてしまいそうで抵抗がある……」なんていう人も少なくないのでは?
そんな人にチャレンジしてみてほしいのが、今はやりのアシンメトリースカートです!

前後や左右の裾の長さが異なるアシンメトリースカートは、ウエストから視線がそれるので、ウエスト周りをスッキリと見せたい人にはもってこいのアイテムなんです♪
ウエスト周りだけではなく、脚が細く見える効果もあるんですよ。

冬のウエスト周りを細く見せる!着こなしテクニック③【ワンピースはサックタイプを選ぶ】

wear.jp

冬のデートでは、やっぱりワンピースを着たいですよね♡

ワンピースを1枚でさらりと着こなすためには、下着を重ね着したりと、どんどん着膨れしていってしまうのが悩みですよね。
そんな人でも安心して着こなせるのが、サックタイプのワンピースです。

ストンとしたIラインシルエットのサックワンピースは、ウエスト周りをスッキリと見せ、着こなしを上品に仕上げてくれますよ。

冬のウエスト周りを細く見せる!着こなしテクニック④【ボトムはブラックを選ぶ】

wear.jp

タイツやブーツと相性抜群なミニスカートは、体型を気にせずにオシャレに履きこなしたいですよね!

ウエスト周りを中心に、スッキリと細身のシルエットに見せたい場合には、ブラックのミニスカートを選んでみましょう。

ブラックのミニスカートには、下半身を引き締めて見せてくれる効果があるので、ウエスト周りを気にしている女性には、ぜひ試してみてほしいアイテムです。

冬のウエスト周りを細く見せる!着こなしテクニック⑤【サッシュベルトを巻く】

wear.jp

最後にご紹介するのは、トレンド小物を使ったウエスト着やせテクニックです。
2016年冬に注目を集め、早くも人気ブランドでは完売が相次いでいるのが、サッシュベルトです。

「サッシュベルトを巻くと、逆にウエスト周りを強調してしまうのでは!?」と思ってしまうかもしれません。
けれどもウエストにサッシュベルトを巻くことで、無理やりにでもくびれを作り出すことができるので、スッキリと見せてくれるのです♡

トレンドのオシャレな着こなしを楽しみながらも、着やせ効果が期待できるなんて、これは取り入れない手はないですよね♪
冬の着こなしも、アイテムの選び方次第で着やせすることが可能なんです♡
寒くてダイエットはお休み!なんていう人は、ぜひ今回ご紹介したテクニックを試してみてくださいね。

【関連記事】女子のお悩みを解決♪いざというときに小顔に見せるヘアアレンジ8選

「顔が大きく見えるからなんとかヘアスタイルでカバーしたい!」そう願う女性も多いのではな...

ウエスト 着やせ 着こなし テクニック 着ぶくれ 防止 ダイエット

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる