雑誌連動

アラサーだから出せる上品な色気は、バックシャントップスコーデで!

FASHION

♡4MEEE magazine Vol.1 p.26〜「あざとファッション10のルール。」

2017年盛り上がりをみせているバックシャントップス♡
今回はアラサーでも取り入れやすい、上品なバックシャントップスを使ったコーデをご紹介します!

アラサーにおすすめの「バックシャントップス」で大人コーデ

引用:zozo.jp

印象的な後ろ姿を意味するバックシャン♡
2017年ビッグトレンドとして盛り上がっているデザインの1つです。

アラサー世代なら、見せすぎない上品さをキープできるバックシャントップスを1枚持っていたいところ!

そこで今回はアラサーでも着こなしやすい、バックシャントップスコーデを大特集♪
アイテム選びのポイントと一緒にお届けします。

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:大人可愛く着られる定番バッグリボン

引用:zozo.jp

バックシャントップスの定番デザインといえば、大人可愛いバックリボン♡

アラサーが取り入れるなら、浅め後ろVネックで、さりげないリボンディテールがベスト!

甘さを抑えたデザインなら、カラースカートを合わせた華やかコーデも、大人の品格を感じます。

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:オフショルダーはバックリボンで差をつけて

引用:zozo.jp

夏の定番トップスであるオフショルダーも、リボンのついたバックシャントップスで差をつけて♡

セクシーなイメージになりやすいアラサーのオフショルダーコーデも、さりげなくリボンモチーフを取り入れれば、大人の可愛さをキープできます。

パンツスタイルでさらっと着こなすと2017年らしい印象に♪

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:コーデのアクセントになる後ろリボン

引用:zozo.jp

シャツの裾を結んだような、下リボンがおしゃれなバックシャントップス♡

抜き襟シャツもバックシャンなら、より印象的なアラサーコーデを楽しめます。

ゆるっとしたシルエットのシャツには、タイトスカートを合わせて女っぽい着こなしに♪

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:カジュアルに着やすい華奢リボンカットソー

引用:zozo.jp

同じリボンモチーフでも、カジュアルに着こなしやすい華奢なデザイン♡

インナーをチラ見せして楽しむタイプのバックシャントップスなら、夏のシンプルコーデを格上げしてくれます。

ワイドデニムを合わせて、2017年らしくハンサムなアラサーコーデに♪

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:印象的な着こなしになる大きめリボン

引用:zozo.jp

ノースリーブ&ダークカラーなら、あえて大きめリボンのバックシャントップスを選ぶのが正解♡

よく見るとリボンなデザインが、大人の可愛さを引き立ててくれます。

ワイドパンツやロングスカートを合わせて肌見せの分量を抑えた、ヘルシーなアラサーコーデを楽しんで♪

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:サックスブルーで爽やかに

引用:zozo.jp

肌見せに抵抗感がある方は、先ほど同様、下リボンのバックシャントップスで印象的なアラサーコーデに♪

爽やかなサックスブルーのバックシャントップスは、きちんと感があってオフィスシーンにも◎

バックシャントップスの色味を引き立てるベージュで上品なコーデに♡

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:柔らかなバックチュールで女性らしく

引用:zozo.jp

シンプルにバッグシャントップスを楽しむなら、シフォンをレイヤードした1枚で♪

動くたびにひらっと揺れるシフォンで、女性らしいアラサーコーデを演出してくれます。

淡いカラーのデニムを合わせて、夏らしい軽やかなコーデに仕上げて♡

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:レースアップでほんのりセクシーに

引用:zozo.jp

ちょっと女っぽく仕上げたい日は、レースアップデザインのバックシャントップスはいかがでしょうか?♡

ポイントは華奢なリボンデザインで、落ち着いたカラーを選ぶこと!

ロングスカートを合わせて肌見せを抑えれば、程よく大人なアラサーコーデの完成です。

アラサーのためのバックシャントップスコーデ:サマーニットはシンプルシルエットで

引用:zozo.jp

バックシャントップスのコーデで、周りと差をつけるなら、トップスの素材自体を変えてもOK♪

サマーニットならニットの風合いで、こなれ感あるアラサーコーデに!

ニットの素材感が引き立つ黒のスカートで、夏のモノトーンの着こなしを楽しんで♡

カラーやデザイン、ちょっとしたポイントを押さえるだけで、見せすぎない上品なコーデが叶うバックシャントップス♡
落ち着いたスタイルで、後輩世代とは差がつく大人のバックシャントップスコーデを楽しんで♪