二人の相性ホントに合ってる?彼を好きになる前に相性をチェック!

LOVE

「彼が私のこと好きかはグレーゾーンだけど、私は好きだからスキをみせちゃおう♡」ってあなた!
たとえいい感じの雰囲気でも、単にカレが社交的なだけかもしれないし、女子への対応が上手な“ホストタイプ”かもしれません。
スキを見せても、結局ふたりが結ばれなかったら、傷つくのはあなた。
焦ってスキを見せる前に、カレが自分のことを好きか、自分と相性が合うか?チェックしてみましょう。

相性確認事項①美価値観……彼の好きな女性芸能人は誰?

まずは、彼と美に対する価値観が同じかをチェックしましょう。
彼の美価値観を聞くには、好きな女性芸能人を聞くのが1番手っ取り早いです。

女子って好きな同性芸能人に憧れるもの。
ファッションだけでなく、スキンケアやヘアメイクまで真似したくなっちゃいますよね。

でも、もしも彼が自分とは全く異なるタイプの女性芸能人が好きだったら……?
美の価値観が合わず、自分に自信が持てなくなってしまったり、彼の好きな雰囲気に合わせたいけど納得できなくて苦しくなってしまうかも。

たとえば、顔がハーフ系で目鼻立ちがくっきりしていたら、ふんわり系のメイクやファッションは似合わないですし、その逆も同じです。
彼と美の価値観が違うと、自分のルックスをコンプレックスに思う可能性が高いので、あまりおすすめできません。

相性確認事項②金銭感覚……彼が普段どんなお店にご飯を食べにいくのか

次にチェックするのは、彼と金銭感覚が合うか?ということ。
家賃、交際費、衣料費などチェック部分はたくさんあると思いますが、お付き合いする上で避けて通れないのが「食費」。
まず、食費にかける金銭感覚を確認するのが1番大事!しっかり確認しましょう。

【チェック事項】

  • 1週間の自炊、コンビニ弁当、外食の割合はどれくらいか?
  • 外食の場合、シーン(友達、接待、デート)別に、行くお店はどのくらいの平均予算のお店か?

この2点を自然にさりげなく尋ねてみましょう。

特に、デートは「安くて気軽に入れるお店でいい」「せっかくだから気合い入れて欲しい」と女子でも意見が別れるもの。
「このお店に行ってみたい♡」と提案した際に、「ここのお店高い!無理!」「このお店、安くて人が多いからヤだ!」と断られて、行けないなんて悲しくなっちゃいますよね。

金銭感覚が合わないと、付き合ってもストレスが溜まるばかりです。相性が悪いんだと諦めましょう。

相性確認事項③ライフスタイル……彼の平日、週末の過ごし方は?

恋人同士にとって大事なのが、ふたりの時間をどう過ごすかです。
彼が普段どのような生活をしているか尋ねてみましょう。

お仕事をしている彼なら「勤務時間、飲み会や会食はどのくらいの頻度で行くか」、学生の彼なら「週にどれくらい学校へ行くか、サークルや部活への参加率」などをチェックして!

週末会いたいのに、彼はサークルや部活、趣味で忙しくて一緒に過ごせない人だったり、平日は仕事関係者や友達と朝まで飲むのが好きな人だったり。
アクティブに色んなところへ行きたいのに、彼はお家でまったりのインドア派だったり……。

女子は自分のライフスタイルに合わないと、「もしかして大切にされていないのかな?」とマイナスに考えてしまいがちです。なるべく自分が会いたいときに会える人を選んだ方が幸せになれますよ!

相性確認事項④本性……彼のinstagram,Twitter投稿ってどう?

最近は便利なもので、彼に直接聞かなくても、instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)で彼の情報を得ることができますよね。
SNSは、彼があなたには見せない“本性”が見れる絶好のツール。
チェックしない手はありません!

【チェックポイント】
◆投稿頻度(プライベートな内容に限る)

  • 週に4〜7回……寂しがりや、かまってくん
  • 週に1回……リア充
  • 月に1〜2回程度……時代に流されない芯を持った人、もしくはめんどくさがり

◆投稿内容

  • 画像(自分1人だけ)や自分の話ばかり……ナルシスト
  • 画像(友達と複数人)……リア充、友達多い
  • 画像(料理)……ミーハー
  • 友達にタグ付けされたものを承認しただけ……周囲の人から愛されている
  • くだらないこと……寂しがりや、チャラい可能性あり

最近は、普段「オレなんか全然……」と謙遜していても、SNSでは「すごいだろ!」と言わんばかりの画像やネタを投稿している、“ナルシスト男子”が意外と多い印象です。
彼の投稿をチェックして、本性を探ってみましょう!

「顔がタイプ♡」「なんとなく雰囲気が好き」という浅はかな気持ちで、気になる彼にスキを見せるのはNG。
その前にいろいろな面から、相性が合うかをしっかりとチェックしましょう。
“彼とは本当に相性が合う!”と確信してから、スキを見せるくらいがちょうどいいんです♪