ダイエット成功者と何が違うの?誰でも継続できるコツとは

誰しも1度や2度はダイエットに失敗した経験があるのではないでしょうか?
常にダイエットを意識しているのにも関わらず、なかなか成功しない……。そんなこともあるでしょう。
今回は、ダイエットの基本とダイエットを継続させるコツを探します!

《ダイエットの基本》そもそもダイエットに失敗する理由は?

ダイエットに失敗する理由は、様々です。
例えば極端なダイエットを始めたり、期限を設けたり、誘惑が多い日々を送ったりしていると、ダイエットはうまくいきません。

ダイエット成功者は、「これなら毎日できる!」という方法を継続していますし、期限を設けたりしていないことが多いようです。

期限を設けてしまうと、達成した瞬間に目標を見失ってしまうので、リバウンドの可能性が高くなってしまうそうですよ。

《ダイエットの基本》運動より食事が大切

ダイエットは、運動より食事が大切です。
運動するとカロリーを消費するので、痩せるように思いますが、その分お腹が減ります。
食事もきちんとコントロールできるなら良いのですが、これを継続する自信がない人は、食事より運動に重点を置くことはやめた方が良いでしょう。

ダイエットとなると、運動を始めたりダイエットサプリやスムージーを飲むなど、減量のために、何かを“増やす”人が多くいます。
しかし本当に痩せたいのなら逆!

サプリメントは栄養を維持するために必要な場合を除いて、“減らす”ことに重点をおきましょう。

まずはジムに通うのではなく、階段を使ったり一駅歩いたりなど、日常生活でもっと動くようにして、食事量を減らしていきましょう!

《ダイエットの基本》食事よりも大切なものは……?

食事制限だけでも継続は難しいですよね。
運動よりも食事、さらに食事よりも大切なものがあります。
それは「継続力」です!

「そりゃ継続していれば痩せるだろう……」という声が聞こえてきますが、それができないから、リバウンドしたり途中で挫折してしまうのです。

ダイエットに成功する人は、継続する力があっただけ。
これさえ身につければ、生まれては消えるあらゆるダイエット方法に振り回されず、理想の体型をキープすることができますよ♡

ダイエットの継続力を身につけるためのコツ① 期限は設けない

ではダイエットの継続力を身につける方法を3つご紹介していきます♪

一つ目は、「期限を設けない」こと。
先ほども述べましたが、期限は「この日までは食べないで、それからは食べてもいい」という認識になりかねません。

これは、ダイエットが失敗する大きな原因です!

健康的なダイエットは、一生続けるもの。
減量が成功したら、キープが待ち受けていますよ。

ダイエットの継続力を身につけるためのコツ② 公言を上手に扱う

周囲にダイエットを公言すると、有言実行しなくちゃいけない!と、頑張れると人もいると思います。
反対に公言するだけで、満足してしまう人もいるよう……。

自分がどちらのタイプになりそうか、考えてから公言しましょう♪

公言したほうがやる気になるなら、ダイエット宣言を!
「痩せたね!ダイエットしているの?」という周りの声で満足してしまうようなら、公言しない方が良いでしょう。

ダイエットの継続力を身につけるためのコツ③ 簡単なダイエット法をいくつか試す

過激なダイエットや毎日できそうにないダイエットは、あまりおすすめできません。
3ヶ月続いても半年は無理でしょうし、1年続いても一生は無理です。

しかし、何が続けられるかは試さないとわかりません。
それを知るために、「できそう!」と思った簡単なダイエットを片っ端から試してみましょう♪

相性の良し悪しがわかれば、一生続けることは簡単ですよね!
継続力は根気が必要だけれど、それと同時に相性のいいものを探すことも大切なんです♡
いつまでも理想を追求して、自分を磨き続けましょう♡

【関連記事】今年こそゼッタイに痩せる!おすすめのダイエットサプリメント8選

痩せたい!と思っている方はたくさんいますが、ダイエットのために運動をしようとしても、重...

ダイエット 継続 コツ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる