夏よりも臭い!?ウッカリが悲劇を招く“冬の汗”を防ぐ方法

夏の印象が強い汗。けれども「冬の汗は夏よりも臭い」と聞いたことがありませんか?
夏よりも冬の汗で悩んでいる方って、意外と多いんです!
今回は冬の汗が夏よりも臭いと言われる原因と、その対策をご紹介します。

なぜ冬の汗は臭いの?

冬は夏よりも厚着をすることによって、汗が蒸発しにくく、どんどん蒸れてしまいます。
特に「外は寒いから」といってたくさん着込むけれども、ビルの中や電車は暖房が効いていることが多いですよね。
このような環境によって、どんどん汗をかいてしまうことが原因で冬の汗は臭いやすくなります。

厚着したお洋服の下では汗が乾かず、それによって雑菌が繁殖しやすくなってしまうんです。

また夏よりも汗に対するケアがおろそかになってしまうことも、原因のひとつです。

臭いが気になる!冬の汗を防ぐには服装の調整が肝心

冬の汗対策として、暑くなったらすぐに上着を脱ぐことが重要になってきます。

「今は暑くても外は寒いから」といって、暑いのにコートを着たままという方、いませんか?
冬の臭い対策は、まず汗をかかないようにすることが大切です。
また汗をかいたままにしておくと寒いところに出たときに、冷えて風邪をひいてしまうかもしれません。
そうならないためにも、お洋服で体温調節をしっかりしてくださいね♡

気になる方は、吸水速乾性に優れたインナーを冬も着れば完璧です。

冬の汗の臭いが気になる!運動で汗を流して、汗の質を高めるのも◎

汗はかけばかくほど「良い汗」になります。

そのため普段からジムで運動をして汗を流したり、お風呂で半身浴をして汗を流すのがおすすめ!
またホットヨガや岩盤浴などは、身体を温めて血液を循環させてくれるので冷え性にも効果的です。

毎日湯船に浸かるのも、手軽にできてGOOD!
シャワー派の方も、たまにはゆっくり湯船に浸かってみてくださいね。
さらに入浴剤を使って、発汗を促しましょう♪

「べたべたとした汗から、さらっとした汗に変わったら、臭いも気にならなくなった!」という方もいるんですよ。

汗の臭いが気になる!冬でも制汗剤をつけるのがおすすめ

夏同様、汗対策には制汗剤がマストアイテムです。
制汗剤は夏だけのものではないんですよ♪

スプレーの冷たさが嫌な方はロールオンタイプや、スティックタイプなどあまり冷たくないものを使ってくださいね!

汗をかいたときには、シートタイプの汗拭きシートで拭き取るのも大切です。
いかがでしたか?
冬の汗はかいたまま放置してしまうと、お洋服に臭いがしみついてしまうことも。
夏と同じように対策をして、冬も快適に過ごしましょう♪

【関連記事】恥ずかしくて人には言えない…。冬の足のニオイを撃退する5つの方法

タイツやブーツの出番が増える冬こそ、足のニオイが気になる季節ですよね。足が臭いだなんて...

臭い 体臭 臭う

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる