九州有数の温泉地!霧島の温泉の魅力を4つご紹介

Cover image: burarikirishima.com

鹿児島県霧島は九州有数の温泉地♪
そんな霧島の温泉は、どんなところが魅力的なのか!
あの坂本龍馬がハネムーンに来るほどの霧島温泉の魅力を、4つ紹介していきます♡

霧島温泉の魅力その①「入湯霧札」で湯めぐり三昧ができる!

kirishimaonsen.com

霧島市観光案内所にて、1,200円で購入することのできる「入湯霧札(にゅうとうきりふだ)」!

これを持っていると、霧島神宮温泉郷の5つの温泉を3箇所利用することができるので、「せっかく来たんだから、いろんな温泉に入ってみたい!」という人にはとってもお得な切り札に♪

ちなみに、「入湯霧札」を購入した時に一緒にもらえるパンフレットを、霧島の各観光施設で提示したら、お菓子やコーヒーの無料サービスを受けることも……♪
観光地巡りをしたい人にも魅力的な逸品です♡

◆「入湯霧札で入ることのできる温泉」 ◆
・さくらさくら温泉(http://www.sakura-sakura.jp/
・あかまつ荘(http://www.city.agano.niigata.jp/site/kankou/69.html
・民宿登山口温泉(http://www4.synapse.ne.jp/o-tozan/
・霧島ロイヤルホテル(http://www.daiwaresort.jp/kirishima/
・民宿 きりしま路(http://jake.cc/onsen/kagoshima/kirishimajungu-kirishimaji/kirishimajungu-kirishimaji.html

霧島温泉の魅力その②11種もの泉質がある!

www.jiyujin.co.jp

霧島温泉一帯は、泉質が多く、その数は11種!
ですから、同じ霧島温泉エリアであっても、その効能は温泉源によって千差万別で選び放題なのが魅力的♪

美肌目的の温泉なら、"日当山温泉"を源泉とした「清姫温泉」や、天然泥パックのできる「さくらさくら温泉」がおすすめです♡
そのほか、アトピーなどの皮膚病治療には、"湯之谷温泉"を源泉とした「いよ西条 湯之谷温泉」がおすすめ!

ちなみに、「いよ西条 湯之谷温泉」では、無料の足湯に浸かりながら、女将自慢のスムージーなどカフェメニューを頂くこともできちゃいます♪

◆「各温泉の詳細」◆
・清姫温泉(http://www.kiyohime-onsen.com/
・さくらさくら温泉(http://www.sakura-sakura.jp/
・いよ西条 湯之谷温泉(http://yunotani.cside.com/

霧島温泉の魅力その③長く深い歴史!

古くは、歴代天皇や平安貴族が利用していたとされる霧島の温泉。
更には、戦国武将も湯治のために利用していたなんて記録も。

それこそ、あの坂本龍馬が湯治のために訪れたなんていうのは、霧島では有名な話♪
また、その時に妻のお龍も連れていったことから、"日本初の新婚旅行地"なんて言われていたりもします♡

そのため、霧島には"坂本龍馬のハネムーンロード"なんて呼ばれる観光ルートもあるので、きっと魅力がたっぷり詰まっていることでしょう☆

霧島温泉の魅力その④観光も楽しめる!

www.kagoshima-kankou.com

一大温泉地となっている霧島温泉エリアは、温泉入浴施設だけでなく、オシャレなカフェから観光地までがたくさんある魅力的なスポットなんです。

温泉に入ってゆっくりした後や、入る前にはそれらをじっくりと回って、楽しむのも霧島旅行の魅力的な醍醐味のひとつです♪

そんな多い観光旅行地の中でも、特におすすめなのは「霧島神宮」。
こちらも坂本龍馬とお龍夫婦が訪れたことでも有名ですが、とても美しい神社です♡
パワースポットとしても有名な神社なので、ぜひ参拝してみてください。

◆「霧島神宮」 詳細◆
住所:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
電話番号:0995-57-0001

霧島神宮 kousiki

霧島温泉の魅力は伝えることできたでしょうか?
一大観光地でもある霧島は、イベントの開催も多く、来る2015年10月1日からは、「和服で参拝、ぶらり霧島神宮。」なんてイベントも♡
ぜひ、イベントに合わせて霧島を温泉と一緒に満喫してくださいね♪

和服で参拝、ぶらり霧島神宮。」 公式HP

温泉 霧島 魅力 坂本龍馬 美肌 泥パック 霧島神宮

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

三浦アヤ

16歳上の旦那様と9歳下の息子に囲まれて、「大変そう」なんて言われながらも、毎日楽しくHAPPYに暮らして…

>もっとみる