"SNS疲れ"をしている子が続出...!上手に付き合う方法とは♡

LIFESTYLE

最近はSNSが流行りすぎて、「SNS疲れ」なんて言葉をよく耳にします。
1日中SNSをやっていて、気づいたらこんな時間になってしまった…!という経験のある人も多いのではないでしょうか?
これをきっかけに、SNSとの上手な付き合い方を見直してみましょう♡時間の使い方も見直すことができます。

SNS疲れから卒業する方法①まずは自分の1日を見直してみよう♡

あなたは朝起きた瞬間からスマホをチェックして、1日中だらだらとSNSをチェックしてしまう…ということはありませんか?

SNSを延々と見てしまって、気づいたら結構時間が経っていて後悔することってありますよね。
まずは、普段自分がどのくらいSNSを開いているか、振り返ってみましょう。

SNSは上手に使えば、離れているお友達の近況が知れてとっても便利♡
中毒にならないように気をつけさえすればOKなんです♪
どのくらいの時間を使っているかを知ることが大切です。

SNS疲れから卒業する方法②見る回数を少なくしていく!

普段、SNSが気になってすぐにサイトを開いてしまう人は、徐々に見る回数を減らしていってみてください。
これが1番のポイント。"徐々に少しずつ"減らしていけばいいんです♪

それでも見ちゃうっていう人は、思い切ってアプリを消してみるのもいいと思います。
いちいちネットからログインのって意外と大変なので、開く回数が減ってくると思いますよ♡

そうすることで、SNSに依存してしまう時間が減ります。

SNS疲れから卒業する方法③数字を気にしないようにする!

そして、フォロワー数、いいね!の数、ファボの数を気にしないようにしてみてください。
見る回数が増えていってしまう原因の1つとして、これらの数を気にしてしまう、というのがあります。

どうしても気になって見たくなる気持ちはよーく分かりますが、そこは我慢してくださいね。
最初は「5分だけ」など、自分で時間を決めるのもいいかもしれません。

SNSはどんどんクセになってしまうので、自分で自分をコントロールできるようにしましょう!
数字はあとで見ればいいのですから、逐一気にしないように心がけてください☆

SNS疲れから卒業する方法④義務だと感じないようにする!

周りの人が買った物や食べたものをSNSに投稿したのを見て、"自分も素敵なものを写真に撮ってアップしなきゃ!"という「義務感」に追われてしまうこともあると思います。

ですが、SNSの投稿は決して競い合いではないので、義務のように感じる必要はないんです。

いいね!だって、本当に自分がいいな、と思ったものに押せばいいのです!
リラックスして自分のペースで楽しく、SNSと付き合っていきましょう♡
SNSに義務感を感じてしまうと疲れる原因になります!

いかがでしたか?これをきっかけに、ぜひ自分のSNSの使い方を見直してみてください♡
SNSから少し離れられれば、きっと普段の生活がもっと楽しめるようになりますよ!
気にしすぎないのがコツです♡