モテ芸能人がお手本♡コンプレックスを魅力に変える方法

LIFESTYLE

一見パーフェクトに見える芸能人ですが、実はコンプレックスで悩んでいるもの。
でも、彼らはそんなコンプレックスを魅力に変える天才たち!
もしかすると、顔や体のコンプレックスで悩んでいる人たちも、逆転の発想でモテ始めるかもしれませんよ!?

石原さとみさん:唇

出典:www.sofina.co.jp

石原さとみ(いしはらさとみ)さんの、ぽってりとしたみずみずしい唇に憧れる女性も多いですよね。

しかし、以前バラエティ番組に出演した際、「唇がコンプレックスだった」ということを明かしています。

ですが、石原さんは程よく減量して顔周りを引き締め、パーツが綺麗に見えるようなメイクを施すようになりました。

以前から綺麗な顔立ちでしたが、さらに美しくなったと言われるようになったのには、こんな隠れた努力をしていたからなんですね♡

水ト麻美アナウンサー:ぽっちゃり体型

出典:www.ntv.co.jp

「好きな女性アナウンサーランキング」で3年連続第1位を獲得し、理想の女性上司ランキングでも第2位を獲得するなど、今一番愛されている水ト麻美(みうらあさみ)アナ。

身長158cm、体重56kgのぽっちゃり体型と食べっぷりの良さから、多くのファンがいる水卜アナですが、本人が度々明かしているように、やはり体型がコンプレックス。

しかし、持ち前の明るさでそのコンプレックスも個性のひとつとして捉えているんです。

先日ダイエット宣言をした水トアナですが、ファンから「今のままでいい!」という声も多いんです♡
コンプレックスも含めて、水トアナが愛されていることが分かりますよね。

綾瀬はるかさん・壇蜜さん:お尻

出典:www.horipro.co.jp

綾瀬はるか(あやせはるか)さん、壇蜜(だんみつ)さんのお二人のコンプレックスはお尻。

綾瀬さんは太ると顔に肉がつかない代わりに腰回りに肉がついてしまい、大きく見えてしまうのだそう。

壇蜜さんも中学の頃からお尻が大きいのがコンプレックスだったそうで、全体のバランスが良くないのではないかといつも気にしていたんです。
ですが、いざグラビアの仕事をし始めた際に、お尻を強調するポーズをカメラマンに褒められたことから、自分の強みのひとつとして捉えるようになったそうですよ♡

北川景子さん:鼻・唇

先日結婚式を挙げ、公私ともに幸せな日々を過ごしている北川景子(きたがわけいこ)さん。

なりたい顔の芸能人1位に輝いたこともあり、完璧な美貌を持っていると思いがちですが、実は北川さんにもコンプレックスがあるそうです。それは、鼻と唇!

「大きい鼻が嫌」「もっと唇が薄かったらいいのに」と当初はコンプレックスの塊だったそう。しかし、主観と客観は違う、と割り切れるようになったそうですよ♡

川口春奈さん・桐谷美玲さん:おでこ

「世界で最も美しい顔100人」で日本人最高位の8位にランクインしたことでも知られる桐谷美玲(きりたにみれい)さん。

以前バラエティ番組でおでこがコンプレックスであり、他にもコンプレックスはたくさんあるということを明かしています。本人曰く「おでこが出ていてデコッパチ」とのこと。

ですが、最近オンザ眉にスタイルチェンジした桐谷さんは、コンプレックスをあえて隠すのではなく、自分がしたいスタイルを追求していますよね。いくら自分が嫌いな部分だからといって、見せないようにはしていないんです!

同じくおでこがコンプレックスの川口春奈(かわぐちはるな)さんは、ブログで“コンプレックスも開き直って自分を可愛がる大切さ”を綴っています。

お二人とも、自分の嫌いな部分も好きになろうとする努力が伝わりますよね♡

番外編♡木村拓哉さんにもコンプレックスがあった!

出典:www.hero-movie.com

イケメンの木村拓哉(きむらたくや)さんにも、実はコンプレックスがあるというのが驚きですよね。

木村さんは鼻と頭が絶壁であることを気にしていて、一番のコンプレックスは鼻だそう。

ですが、言われなければ一般人は気づかないですよね。案外自分が気にしていることと、他人から見た自分は違うのかもしれませんよ。

人目から見たら完璧な美貌でも、本人は気にしている部分があるなんて意外ですよね。
でも、自分が嫌いなところを好きになろうとすることや、個性のひとつとして捉えることが大切なんです。
不自然に隠したりせずに堂々とすることで、逆に魅力的に映ることもあるかもしれませんよ!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。