美の源は健康から♡春に向けて心身ともにハッピーになる習慣4つ

女性なら、いつも綺麗で可愛くいたい!と思うもの。
ファッションや髪型でも綺麗に可愛くはなれますが、本当の美しさは健康の上に成り立つものなのです。
何かと体調を崩しやすい季節の変わり目、これから訪れる春に備えてこころも体も整えましょう!

春に向けて楽しく体を整える健康習慣①タンスの整理整頓

季節の変わり目にはタンスの中を模様替え!
冬には冬服、夏には夏服を出して季節外のものは押し入れの奥の方にしまっている方も多いのではないでしょうか。

春は寒暖差が激しく、暖かくなったかと思いきやまた寒い日が戻ってくる、という天候が移ろいやすい季節。
「もう冬は終わったから♪」と厚手のセーターや冬物の羽織物をしまいこんでしまうと、寒い日に取り出せず着るものがない……なんてことになりかねません。
言わずもがな、寒い日の薄着や我慢は風邪の元。血行不良の原因にもなって美容にも悪影響になるかも。

タンスの中は春服だけでなく、寒い日にプラスオンできる羽織物の冬物を入れておくのが正解です!

春に向けて楽しく体を整える健康習慣②季節にともなう変化を楽しむ

春は進学や就職、異動や昇級など人生の中でイベントが多い季節でもあります。
年度の変わり目を節目と考えて、心機一転新しいことに取り組む人も多いのではないでしょうか。

今までと違うことにチャレンジしたり、環境が変わっていくと知らずの内にこころと体にストレスが溜まってしまうことがあります。
そんな時は自分の置かれる環境の中で、楽しいことや良いことを探し見つけて、状況を楽しむことがポイント。
肩肘張らずに、春の陽気のようにのびのびとした姿勢で向き合うと良いですよ♪

また1週間に1度、10分でも家族と話す時間を作ったり、仲良しの友だちと電話したりなど、外部の人とコンタクトを取るのもおすすめです。
職場や、普段身を置いている環境外の人との会話は、心をほぐしてくれてストレスオフに効果的です。

春に向けて楽しく体を整える健康習慣③昼間に外へ出る時間を意識的に作る

寒い冬は家の中に篭りがちで、陽の光を浴びずに過ごす日も沢山あったのではないでしょうか。
春は寒暖差がありますが、冬よりも寒さが和らぎ、自然が豊かに色づくので外を散歩するだけでも気持ちのいい季節。
家に篭りがちで不足していた日光を体に取り込めば、体内のリズムも正常に動き出して健康的に♪

尚、外出する時には必ず日焼け止めを塗りましょう。
真夏でなくても紫外線が出ていることを忘れないようにしましょうね。

15分程度でも陽の光を浴びることや歩くことは、自律神経を整えることにも役立つそうですよ。
不眠症ぎみの人は、朝起きてカーテンを開けて陽の光に当たる習慣をつけましょう♡

春に向けて楽しく体を整える健康習慣④音楽のレパートリーを持つ

生活リズムを整えるためには、音楽を取り入れることもおすすめ。
シーンに合わせて聴く音楽を使い分けることができれば、ストレスフリーな生活の一助となります。

1日の始まりである朝は、テンポの良い音楽をかけてセロトニン神経を活性化させましょう。
リズムの良い音楽は、頭をスッキリと目覚めさせてくれます。
お気に入りの音楽に合わせて朝の準備をすれば、ハッピーな1日の始まりになるはず♪

逆に1日の終わりである夜には、クールダウンしてリラックスできる音楽がおすすめ!
アップテンポな曲ではなく、ゆったりした音楽が良いでしょう。
歌詞があるものよりも、ボーカルのないインストゥルメンタルなどの音楽の方が耳に馴染んでくれて、眠りを妨げず質の良い睡眠を取る手助けとなってくれるはずです。
季節の変わり目は、何かと体調を崩しやすい季節。
ちょっとしたコツや習慣で体調不良を寄せ付けない健康体を手に入れて、春を楽しみましょう♡

【関連記事】こまめにストレス軽減!あなたにピッタリの休養の仕方はどれ?

連日の飲み会に山積みの仕事……やっと来た休日には1日寝て、身体を休めた気になっていませんか...

健康 習慣 綺麗 新生活

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

岩間 あゆみ

Writer / Planner / Instructor
HP:http://ayumiiwama.com/

>もっとみる