卒業シーズン到来♡ 幹事がやるべき4つのポイント!

LIFESTYLE

春の卒業シーズン到来♪卒業を迎える学生のみなさんも沢山いらっしゃいますよね。
当分会えなくなるかもしれないお友達と一緒に、卒業パーティーでステキな思い出を残したい♪幹事がやるべき4つのポイントを紹介します♡

<幹事がやるべきこと①>人数把握と場所の予約

引用:www.garasunokutsu.jp

「卒業パーティーをしよう!」と決まったら、まずは来れる人と来れない人の確認をしましょう。

卒業パーティーの日程は、「卒業」の余韻が残った卒業式の当日がおすすめ。部屋の狭さや規模を把握するためにも人数確認はとっても大切です。

卒業式の大体2週間前には皆にアンケートを取るとスムーズです。場所は予約が必要なので、人数把握ができたら場所の予約をしておきましょう♪

<幹事がやるべきこと②>事前にお金の徴収

引用:www.madameriri.com

事前のお金の徴収はかなり重要です。必ず事前に集めるようにしてください♪

当日にその場で集めたりしたら大変。おつりを渡さなくちゃいけなかったり、みんなが一気に渡してきたり、ごたごたしてしまうので当日は避けましょう。
もしもお金が何故か足りないなんて事態が起こったら、せっかくの卒業パーティーなのに幹事さんもみんなも後味が悪くなってしまいます。

お互いのためにも、お金の管理はきっちりきっちりしましょうね♪

<幹事がやるべきこと③>情報の告知と場所への誘導

引用:kokucheese.com

事前に卒業パーティーの情報を皆に知らせておきましょう。

1.どこの場所でやるのか
2.何時からやるのか
3.いくらなのか(集める前に)

この3つは必ず事前に知らせておくことが絶対です♪
また、集合をパーティーをする場所にすると必ず迷ってしまう人がいるので、わかりやすい駅前や目印になる建物にみんなで早めに集まって一緒に行くのがオススメ。

<幹事がやるべきこと④>当日の席決めは、クジで平等に

引用:fukuokaevent.yoka-yoka.jp

卒業パーティーの場所に着いてから、「席、どうする?」となると、入り口が詰まってしまいます。
席を平等に、余りの人を作らないためにもクジを用意しておきましょう!

入り口で番号クジを引いてもらい、決まった番号の席に座ってもらうのがベスト♪

自分の場所が決まっているとみんなも自然と座りやすいですよね。仲良しだけで固まることなく、普段話さない人とも話せる機会にもなります♡

パーティーの幹事さんはとっても大変。でも、コツさえつかんでおけばスムーズに進めることができます♪
人生で数少ない卒業パーティー、思い切り楽しんでくださいね♥