湘南美容外科 美容整形人気施術ランキング!【小顔整形編】

BEAUTY

小さくてメリハリのある顔立ち、一度は憧れたことがあるという人が多いのではないでしょうか。
整形技術が日々進化している今、実は「小顔」になることも夢ではありません。
小顔整形の中でも、圧倒的な症例数を誇る湘南美容外科の人気の小顔治療ベスト3をご紹介します。

そもそも小顔整形とは?

ひと口に「小顔整形」といっても、どういうことかよくわからない……。という人がいるかもしれませんが、顔は皮膚・皮下脂肪・筋肉・骨の4つの成分でボリュームや形が構成されています。それぞれのボリュームを絞ることで小顔に整形するのです。

今回は、顔の土台となる骨を調節することで小顔に整形する方法をご紹介!

施術方法としては、目立つ顔の骨部分を切る・削ることによって、理想的な小顔のフェイスラインを作り出していきます。

湘南美容外科では小顔整形の種類によって6パターンの施術がありますが、その中でもトップ3の人気を誇る施術をお伝えします。

湘南美容外科 小顔整形ランキングNo.1:エラを無くす「下顎角形成術」

湘南美容外科の小顔整形の中での人気No.1は、「下顎角形成術」というエラを無くす施術方法です。

エラは下顎角(かがくかく)という部分によって形作られています。顔の輪郭を作るうえで重要な部分です。
この下顎角が少し大きかったり外側に広がっていると、「エラが張っている」という見た目になってしまいます。

施術の流れとしては、全身麻酔をして口の中から切開をしていきます。そして、気になる部分のエラの骨を削ったり切除して、きれいな輪郭とVラインを作っていきます。

手術は2時間ほどで、術後2~4週間かけて回復していきます。
費用は69万8千円(税込)です。

「下顎角形成術」の詳細はこちら!

湘南美容外科 小顔整形ランキングNo.2:口元のラインを美しく整える「セットバック術」

小顔というとエラや頬骨のことばかり思い浮かべてしまいますが、実は小顔を作っていくうえで、口元はかなり大きな要素になります。

歯列が前に突出して口を閉じにくいということがあると、顎が小さく口元が大きく見えてしまいます。こういった見た目の問題を美しく改善してくれるのが、上顎と下顎の骨を切るセットバック術(前方分節骨切り術)です。

セットバック術の流れとしては、上下左右の4番目の歯を抜歯し、前歯6本と歯ぐきを後ろに押し下げていきます。こうすることで口元がこんもりしている見た目を改善でき、顔を横から見たときのEラインが美しくなります。

セットバック術を受けるとオトガイ(アゴ先)が出てきます。
それでもオトガイが足りない場合は、「オトガイ形成術」も併せて行うと、より綺麗なEラインを作ることができます。

手術は3時間半ほどで、術後2週間ほどで回復します。
固定に用いたワイヤーは術後2か月で除去できます。その後は歯科治療を行う必要があります。

施術後6か月間は、前歯で食べ物を嚙みちぎることは避けたほうがいいでしょう。
費用は、セットバック上下で159万8千円(税込)です。

「セットバック術」の詳細はこちら!

湘南美容外科 小顔整形ランキングNo.3:卵型のような小顔になれる「頬骨骨削り術」

顔全体の印象を小さくしたいという場合に、頬骨の大きさによって左右されます。
出っ張っている頬骨が無くなるだけで、顔がとても小顔に見えてきます。

湘南美容外科では「アーチ・インフラクチャー法」という術式を採用しており、これは頬骨の自然なカーブを活かしながら、内側へ移動させるというメリットがあります。
そのため、骨が張っている感じや、斜めから見たときの頬骨の高さを改善することができます。

こちらの施術も、全身麻酔後に口の中を切開していきますが、頬骨の後ろの部分を切るため、もみあげの中を5mmだけ皮膚切開します。
骨を切り、位置を決めたらチタンのプレートで固定します。術後は頬杖をつかないように注意する必要があります。

手術は1時間半ほどで、術後2~4週間で回復していきます。
費用は129万8千円(税込)です。

「頬骨骨切り術」の詳細はこちら!

いかがでしたか?
顔のどの部分に悩みがあるかによって施術の場所が変わってくるかもしれませんが、小顔整形は顔の印象を大きく左右するほどの変化が出ます。
気になったらまずは医師に相談してみてはいかがでしょうか。