ちゃんと洗ってる?メイクツールの洗い方をマスターしましょ♡

BEAUTY

メイクブラシ、定期的に洗ってますか!?ちゃんと洗ってあげないと自分のお肌にも良くないです!
今回はメイクツールの洗い方を徹底解説しちゃいます♪洗ったことない…なんて人はこの記事を読んだらすぐ実践しましょ♡

メイクツールを洗わないと…

メイクツールには自分の皮脂やコスメの汚れがついています。
洗わずに放っておくとそこに菌が繁殖し、菌の温床になってしまいます!

このような汚れや菌がついたメイクツールを使い続けると、フェイスブラシやファンデーションのスポンジは特に肌に直接触れるのでニキビや肌トラブルの原因に・・・。

せっかく念入りにスキンケアをしても、汚れたブラシやスポンジのせいで肌にダメージを与えてしまうのです…!

メイクツールの洗い方① メイクブラシ

まずはメイクブラシの洗い方。

メイクブラシは傷んでしまうので天然毛などは特に頻繁に洗わないですむように、普段から汚れないように使いましょう。
メイクがすんだらティッシュなどの上で粉を軽く落としておくと汚れにくいですよ♪

洗うときは市販の石鹸や洗顔フォームで泡立てて洗い、しっかり水で泡を流してから陰干ししましょう。

メイクツールの洗い方② ファンデーション

次はファンデーションのスポンジについて。
ファンデーションのスポンジはファンデーションや化粧下地が染み込んでそのままになってしまうので週に一度くらいのペースで洗った方が良いです!

市販の石鹸かスポンジ用洗剤などで丁寧に洗っては水で流すという作業を水が透明になるまで続けましょう。

水の色が肌色に染まっていかに汚れたスポンジでメイクしていたか分かります…。
洗い終わったら陰干ししましょう♪

メイクツールの洗い方④ フタの内側、鏡、コスメポーチ

最後はブラシやスポンジ以外のメイク道具について。

グロスやリキッドファンデのチューブやフタの内側が汚れていませんか?
こういう汚れもティッシュでふき取っておくとコスメが長持ちするので掃除しましょう。

また、メイクをするときに使う手鏡などが汚れていたりほこりをかぶっていると細部のメイクがしにくいので拭きましょう。

コスメポーチなどにシャドウやファンデの粉がついていてもコスメが汚れてしまうので、たまには手洗いしておくとなお良いですね♡

いかがでしたか?基本的には手や体を洗う市販の石鹸で洗えるので、「長い間洗っていなかった!」という人は早急に洗いましょう!きれいなコスメで気持ちよくメイクしましょう♡