ヘルシーで美味しい♡「サラダクレープ」の作り方とおすすめレシピ

GOURMET

野菜が主体のサラダクレープは、低カロリーで美味しく食べることができると女子の間で大人気!
また、軽食になるので、クレープの生地さえあれば忙しい朝にも大活躍です。
ただサラダを食べるだけでは飽きてしまうので、クレープに包み、お洒落に盛ってみてはいかがでしょうか。

ヘルシーだから嬉しい♡サラダクレープの魅力

出典:www.recipe-blog.jp

カロリーに気を使う女性にとって嬉しいのが、サラダクレープ。
ですが、お店だと甘いものが多く、ヘルシー系が少ないように感じますよね。

そこで、お家でもクレープ生地を作れば、自分の好きなものだけを詰め込むことができます。朝食としてはもちろん、ダイエットをしている女性なら、夕食として取り入れることもできるんですよ♡

野菜だけでなく、お肉やお魚なども包み、自由にカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

とっても簡単!基本的なクレープ生地の作り方

出典:www.recipe-blog.jp

基本的なクレープの作り方は、「薄力粉」「砂糖」「卵」「バター」「牛乳」の5つの材料を混ぜて作るので、とっても簡単です。

焼くときに風味が欲しかったらバターを溶かすのがおすすめ♡
カロリーを抑えたいなら、オリーブオイルを使ってみて下さい。

使いきれない分は冷凍して保存することができるので、沢山作っておくのもいいですね!

レシピはこちら

おすすめ!サラダクレープの作り方①シャキシャキ食感がやみつき!

出典:www.recipe-blog.jp

野菜本来の食感を活かして、シンプルに生野菜を包むのがおすすめです。鮮やかな野菜を取り入れれば、見た目も華やかですね。

クレープの中に、ドレッシングをたらしておけばパクパク食べられそう♡
前菜にもピッタリの一品です。

レシピはこちら

おすすめ!サラダクレープの作り方②にんじんやお芋をたっぷり煮込んで♡

出典:www.recipe-blog.jp

人参やお芋をグツグツと煮込んで、野菜の甘みを引き出してから作るサラダクレープなら、たくさん食べても罪悪感なし♡

具材とクレープを重ねるようにして、ふんわりと作ってみてください。お皿に野菜と盛り付ければ、見た目もお洒落になります。

レシピはこちら

おすすめ!サラダクレープの作り方③生地に豆乳を混ぜるとあっさりした味わいに

出典:www.recipe-blog.jp

生地に豆乳を混ぜて作れば、ヘルシーさもアップ!
ダイエットや、美容に気を使う方はもちろん、豆乳が大好きな人はぜひ試してみてください。

クレープだけの味も濃厚になりますよ♡
シャキシャキのレタスとツナを巻けば、ヘルシーで美味しいサラダクレープの完成です。朝食にもピッタリですね。

レシピはこちら

おすすめ!サラダクレープの作り方④サーモンとチーズでお洒落に♡

出典:www.recipe-blog.jp

野菜だけでなく、サーモンやチーズを巻いて、いつもよりお洒落なサラダクレープに挑戦♡
サーモンとチーズには、アボカドも合うので取り入れるのもおすすめです。

女性の好きなものがぎゅっと詰まっているので、女子会に出すのもいいですね。それだけでなく、ビールなどのおつまみにもピッタリです!

レシピはこちら

おすすめ!サラダクレープの作り方⑤オレガノを混ぜて香り豊かに

出典:www.recipe-blog.jp

クレープの生地にオルガノを混ぜて焼けば、ハーブの香りが漂うお洒落なサラダクレープの完成です♡

生地を焼くときはオリーブオイルでヘルシーにするのもいいですね。トマトや茹で卵を包めば、見た目も綺麗!
爽やかな朝食にもピッタリのレシピです。

レシピはこちら

ヘルシーで美味しく食べれる、サラダクレープをご紹介しました。
見た目も華やかなので、楽しみながら食べることができそうですね♡
アレンジがしやすいので、いろいろ包んでみて下さい。