デッドスペースをお洒落に活用!収納力抜群「ウーテンシロ」を飾ろ♪

Cover image: weheartit.com

壁掛けラックであるウーテンシロは、1969年に発表されてから長く愛されてきたインテリアです。
個性的な収納スペースとおしゃれなデザインは、飾るだけでワンランク上の空間を演出してくれるんですよ♪
Instagram(インスタグラム)でもウーテンシロの活用術がたくさん紹介されており、「欲しい!」という声がさらに増えてきているのです。

シンプルだけれど存在感があるウーテンシロとは?

@bomgsamgが投稿した写真 -

シンプルだけれど、独特の存在感があるウーテンシロ。
「聞いたことはあるけれど、よく知らない。」という方も多いのではないでしょうか。

ウーテンシロの一番の魅力は、収納を隠すのではなく、あえて見せることです。
ごちゃごちゃ見えてしまうのでは?と不安になりますが、緻密に計算された機能性や美しさで、おしゃれに見せてくれることがウーテンシロの良さなんですよ♡

寂しくなりがちな壁に取り付けるだけなので、デッドスペースを活用することができるのも嬉しいポイントです。
カラーバリエーションも豊富にあるので、空間に合ったウーテンシロを選んで、飾ってみてくださいね。

おしゃれなインテリア「ウーテンシロ」を飾ろう① 植物を置いてナチュラルに

ホワイトやベージュのウーテンシロに植物を入れて、ナチュラルな空間を演出してみてください。

シンプルですが、緑があるだけで癒やされそうですよね♡
物足りないときは、鳥やリスなど動物の置き物を飾るのもおすすめです。

おしゃれなインテリア「ウーテンシロ」を飾ろう② アクセントカラーでインパクトを

yumiさん(@kireidaisuki)が投稿した写真 -

白い壁に対照的な赤いウーテンシロを飾って、お部屋にアクセントをプラスしてみてください。

赤いウーテンシロが映えるので、おしゃれでインパクトのある空間を楽しむことができるんですよ♪
玄関近くに飾って、鍵や印鑑などよく使うものを置いてみてはいかがでしょうか。

おしゃれなインテリア「ウーテンシロ」を飾ろう③ 文房具を置いて机周りを使いやすく

みえさん(@mienobu)が投稿した写真 -

ホワイトのウーテンシロに、文房具を入れてお子様の部屋や、作業部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。

取りやすく使いやすいので、ごちゃごちゃしがちな文房具をスッキリまとめることができます。文房具をモノトーンで揃えると、よりおしゃれな空間を楽しめますよ♪

おしゃれなインテリア「ウーテンシロ」を飾ろう④ さり気なく取り入れて大人の空間に

あむさん(@amu55)が投稿した写真 -

ウッド調のインテリア空間には、ブラウンのウーテンシロを飾ることがおすすめです。

統一感のある落ち着いたお部屋になり、ゆったり過ごすことができそうですね♡
さり気なく観葉植物を入れておくと、リラックス感もアップします。

おしゃれなインテリア「ウーテンシロ」を飾ろう⑤ 空間を引き締めるならブラックで決まり

かっこよくておしゃれなお部屋にしたいときは、ブラックのウーテンシロを飾ってみてください。

ブラックカラーを取り入れるだけで、空間を引き締めて見せることができるんですよ♡
空いたスペースには、写真やメッセージを貼ってみてはいかがでしょうか。
おしゃれな壁・おしゃれな空間になるウーテンシロを、ご紹介しました。
たくさん収納ができるので、スッキリとしたお部屋にすることができます。
入れるアイテム一つで印象も変わってくるので、何を入れるか考えることが楽しくなりそうですね♪

ウーテンシロ インテリア おしゃれ 収納 お部屋

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる