普通の大人じゃつまらない!憧れの「上品レディ」になるレッスン♡

LIFESTYLE

今回は「普通の大人」ではなく「上品なレディ」になって、周りの人よりもワンランク上の大人になるためのレッスンをしていきましょう♡
普通じゃなくて、自分だけの何か光るものをゲットすることができますよ。

ワンランク上の「上品なレディ」になる方法①なりたい自分のビジョンを持つ

普通の大人ではなく、上品なレディになるには、まずしっかりとした自分の芯を持つことが大切です。
その軸がしっかりしていないと、どういう自分になればいいのか、どういう人が上品なレディなのかという定義がわかりませんよね。

自分がどういう人になりたいのかを考えてみましょう♡
大事なファーストステップになります。

上品なレディの定義の例としては、
・美しい立ち振る舞いや言葉遣いができる
・いつでも精神が安定していて、穏やか
・秀でるセンスを持っている
・いつも美を追求している
・自分のことをよく理解している
・どんな人でも一定に接することができる
・美しく着飾ることができる

などがあるのではないかな、と思います♡
ビジョンを立てる上で参考にしてみてください。

ワンランク上の「上品なレディ」になる方法②自分の願いを叶えようと行動する

ビジョンを考えたらあとは、行動するのみです。
いくら自分がどうなりたいかを考えられたとしても、行動をしなかったら実現できませんよね。

もともと上品なレディになれる素質を持っている人は、行動力が当たり前のようにあります♡
ですが、行動力がない人も大丈夫!これから行動力をつけていきましょう。

行動力があまりない人は、
・周りに宣言する
・期間を決める
・ビジョンについてもっと考えて、やる気を出す

などを意識してみるといいと思います。
計画を立てて行動する癖を繰り返していけば、自然とできるようになるでしょう。

ワンランク上の「上品なレディ」になる方法③何事も楽しもうとする♡

上品なレディに共通していることは、「何事も楽しむこと」です♡

みなさんが想像する素敵な女性って、毎日の日常生活を楽しんでいる人ではありませんか?
多少苦しいことがあっても、ポジティブ精神で楽しく乗り越えています。
ネガティブなところを周りに見せていないだけかもしれませんが、そこも素敵なところの一つでしょう。

具体的には、
・ポジティブに考え、落ち込みすぎない
・いつも楽しいことを考え、やってみる
・「この人いつも楽しそう!」と見えるオーラを放つような行動をする
・オンオフのメリハリをつける

などがあります。

これらを身につけると、上品なレディまでの道のりはゴールまでグンと早まるはずですよ♡
いつも一定のテンションで、穏やかに過ごすことを意識してみましょう。

ワンランク上の「上品なレディ」になる方法④人に影響力を与えられる人を目指す

最終的には、上品なレディとして人に影響力を与えられる人になりましょう。
これを最終目標にしてみてください♡

影響力のある人とは、みんなが憧れるような素敵な人で、自然と周りの人に影響を与えています。
美しい人には美のパワーを感じますよね。
モデルさんや芸能人に憧れるのと同じようなことです。

これを意識することによって、立ち振る舞いや人との接し方が柔らかくなったりなど、自分にもメリットがたくさんあります。
自分が美しくなっていくと、身振りまでを変えることができるんですよ♡

みなさんがそこまでできるようになったら、本当に素敵な大人ということだと思います。
これをゴールに頑張りましょう。

みなさんいかがでしたでしょうか?
一緒にワンランク上の上品なレディを目指しましょう♡