東京のプチPARIS!?神楽坂を訪れてみよう♡

LIFESTYLE

神楽坂は、日仏学院等のフランス人が通う学校が多く、またパリのモンマルトルの町の街並みとどこか似ているということから、東京のプチParisと呼ばれています。フレンチレストランやカフェが立ち並び、そこかしこにトリコロールカラーを見つけることができます。
この記事では、そんな神楽坂についてご紹介します。

PAUL

引用:www.sumire201.com

1889年、フランス北部の街リールに生まれた老舗パン屋さん♪フランスのパン屋の内装を再現した店内は、一日中焼きたてパンの香りが漂います!
フランスパン等のブーランジェ、クロワッサン等のヴィエノワズリー、サンドイッチ、ガトー(ケーキ)の大きく四種類があり、最大100種類以上のパンやケーキが売っているんです♡
併設されたおしゃれなカフェで一休みするのもいいし、お土産に持って帰るのもおすすめ★

住所: 東京都新宿区神楽坂5丁目14 神楽坂テラス1F
電話:03-6280-7723
営業時間: 本日営業 · 10時00分~21時00分

欧明社

引用:www.japojenne.com

アテネフランセや日仏学院にも支店がある、フランス語書籍を専門に扱う老舗書店!
語学に役立つ参考書や辞書、雑誌、本国のフリーペーパーなど様々な分野の書物をまんべんなく取り揃えているから、まるでフランスに来たかのよう♡
フランスの可愛い文房具や雑貨、映画のチケットまで取り扱っているよ♪

住所: 〒102-0071 東京都千代田区富士見2丁目3−4
電話:03-3262-7276

jardin nostalgique (ジャルダン ノスタルジック)

引用:www.jarnos.jp

どこかレトロで懐かしいえんじ色の扉が目印のお花とお菓子のお店。
フランスで修行した2人のフローリストが手掛けるお店で、フローリストの作るブーケは女友達やママへのプレゼントにもぴったり♡喜ばれること間違いなしです!
ブーケ以外におしゃれな雑貨もあって、ケーキや土日限定で店内で食べられるデザートプレートもぜひいただいてみたい♡

〒162-0808 東京都新宿区天神町66-2 1階
tel/fax 03-6280-7665
[営業時間]
月~金:11:00-20:00
土・日・祝:11:00-19:00
火曜日定休

Maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

引用:www2.odn.ne.jp

狭い路地の近くにある、こじゃれたフレンチレストラン♡
店内の照明は暗めで、それぞれのテーブルにキャンドルが灯されている素敵な空間♪
ひとりでもデートでも楽しめますよ!
入口手前はテラス席になっていて暖かい時期はもちろんだけど、冬でも暖房があって楽しめるようになっているんです♪
フランス人の店員さんも多いから気分はPARIS★
WEEK DAYランチは¥1,000からと手軽に本格フランス料理楽しめます。

住所:東京都新宿区神楽坂3-6-5
電話:03-3260-7280
営業時間:
[月~金]
11:30~14:30(L.O)
14:00~17:00(Tea Time)
18:00~22:00(L.O)

[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O)
15:00~17:00(Tea Time)
18:00~21:30(L.O)
[土]
18:00~22:00(L.O)
ランチ営業、日曜営業

いかがでしたか?
異国情緒あふれる街、神楽坂。
レトロで可愛らしいお店やカフェを訪ね歩いてみては?♡