頼れる選手!サッカー日本代表・長谷部誠さんの名言集

LIFESTYLE

長谷部誠選手といえば、ドイツのサッカーチームで活躍する、日本代表のプロサッカー選手。
世界で活躍する選手だからこそ、いろんなことを経験してきた長谷部誠選手。長谷部誠選手の名言は心にしみます。そんな名言のご紹介です。

サッカー選手☆長谷部誠選手の名言①「競争を恐れない。むしろ歓迎する。」

news.livedoor.com

「競争を恐れない。むしろ歓迎する。」

これはチャレンジすることの大切さを、長谷部誠選手の言葉で表した名言です。
誰だって戦うことは怖いし、負けるのは嫌だと思ってしまうもの。
チャレンジせずに逃げてしまう人も多いのではないのでしょうか。

でも長谷部誠選手は競争を恐れず、むしろそれを歓迎すると答えています。これこそ、ポジティブでいられる素晴らしい考え方ですね。

サッカー選手☆長谷部誠選手の名言②「上から目線」というのは、人と付き合ううえで、絶対にプラスにはならない。」

「”上から目線”というのは、人と付き合ううえで、絶対にプラスにはならない。」

これも長谷部誠選手の名言です。
確かに上から目線で人にものを言われたり、態度で表されるといい気分にはなりませんね。
世界で活躍するサッカーのトッププレイヤーで、上から目線になってもおかしくない長谷部誠選手。

それでも長谷部誠選手は初心を忘れず、人にされて嫌なことはしないということを忘れずに行動しているということですね。

サッカー選手☆長谷部誠選手の名言③「無駄走りはすごく大切。」

「無駄走りはすごく大切。」

長谷部誠選手の心に沁みる名言です。
いくら努力してもなかなか報われない方も多いと思います。
ですが、長谷部誠選手に言わせてみれば、人生に無駄なことはないということ。

無駄走りするからこそ、成し得れる結果がある、これはやはりサッカー界の前線でプレイし、活躍してきた長谷部選手が言ったからこそ、重みのある言葉になりますね。
努力はいつか必ず報われます。

サッカー選手☆長谷部誠選手の名言④「愚痴というのは一時的な感情のはけ口になって、ストレス解消になるのかもしれないけれど、あまりにも安易な解決策だ。」

www.asahi.com

「愚痴というのは一時的な感情のはけ口になって、ストレス解消になるのかもしれないけれど、あまりにも安易な解決策だ。」

最後にご紹介する長谷部誠選手の名言。
愚痴をいえば確かにスッキリするが、根本的な問題は何も解決されていませんね。
するとまた愚痴を言うという繰り返しになります。

長谷部誠選手は楽になるからと安易な解決法は使いません。苦労してでもきちんとその問題と向き合う、ということが伝わってきます。

サッカー日本代表長谷部誠選手の名言集はいかがでしたでしょうか?♡
自分に厳しくしてきたからこそ、今日サッカー界で活躍する選手になれたのです。
初心を忘れず、何ごとにも前向きに、長谷部誠選手のような考え方になれたら素敵ですね♡