「女子からの告白」を成功させるための5つの作戦♡失敗しにくい!?

LOVE

気になる彼に告白したい♡
そんな時に、誰しもが恐れるのが“振られる”ことですよね。
女子からの告白で、確実に成功率がアップする!?
女子が男性に告白する際に、有利な作戦をご紹介します。

「女子からの告白」を成功させるための作戦①まずは見つめる

見つめ合う男女

好きな人への告白♡

それは、かなりの勇気が必要なうえに、いざ実行できても、緊張のあまり彼の目を見ることができない……。なんていうケースが多いものです。

しかし、告白を成功させたいなら、彼を見つめることを意識するのがおすすめ!
なぜなら、女子から目を見て告白をされたら、男性はなかなか「NO」とは言いづらいからです。

もちろん、よほどあなたのことが嫌いであれば別ですが、迷ってしまうというくらいのレベルであれば、まず「NO」とは言わないでしょう。

「女子からの告白」を成功させるための作戦②告白する時間帯は「夜」

手を握り合う男女

あなたから彼に告白をすることを決心したら、それを決行するのは「夜」がおすすめです。
なぜなら、夜はムード満天だから♡

もし朝や昼に告白をしたら、彼は冷静に考え込んでしまって、返答に悩んでしまうかもしれません。

しかし夜に告白をすることで、そのムードに流されてOKをもらえるということも……。
成功率の低い女子からの告白を成功させるために、ぜひ時間帯にもこだわってみてくださいね。

「女子からの告白」を成功させるための作戦③直球な一言だけで攻める

グラス

自ら彼に告白をするという、一世一代の決心をした女子は、どうしても「なんて言おう」と告白の際のセリフを考えてしまいがちです。

しかし考えに考え抜いた告白のセリフは、あなたは一生懸命であったとしても、彼からすると演技のようなわざとらしさを感じてしまうケースがあるので要注意!

ただ直球に「好きです!」や「付き合ってください!」というセリフの方が、男性のハートに響きやすいので、成功しやすいんですよ。

「女子からの告白」を成功させるための作戦④イベントを利用する

手紙を持つ女性

女子もそうですが、男性も誕生日やクリスマスなどのイベントが近づくと「彼女が欲しいなぁ」と思うもの!

であれば、このイベントシーズンを利用しない手はありませんよね。

男性が彼女が欲しいと思っているタイミングであなたが告白をすれば、他のシーズンよりも成功率はグンとアップします。

「イベントシーズンだからOKをもらえたなんて、なんだか切ない……。」と思うかもしれません。

しかし、OKをもらった後、どんな魅力で彼を夢中にさせるかが一番重要なので、そこは気にする必要はありませんよ。

「女子からの告白」を成功させるための作戦⑤周りを巻き込む♡

賑やかな男女グループ

どうしても告白をする勇気が出ない……。
そんな女子は、周りを巻き込む方法がおすすめです。

なかなか勇気が出ないのであれば、彼の友達に、あらかじめ相談しておきましょう。
深刻に深い内容を相談しなくとも、あなたが彼のことを気になっているという事実を伝えられればそれだけでOK!

それが少しでも彼の耳に入っていれば、彼もあなたを意識することは確実です。
また、もし彼があなたを好きだった場合、それがきっかけで告白してくれるということも♡

勇気のない方は、ぜひ試してみてくださいね。

全くあなたのことを認識していない相手であれば話は別ですが、既にお互いのことを知っている関係性であれば、今回ご紹介した方法で告白の成功率はかなりアップするでしょう。
自分の中で、「これならいけそう!」と確信できるシチュエーションを趣味レーションして万全の姿勢で臨んでくださいね。
今回ご紹介したような成功率を高める方法だけでなく、告白の失敗シチュエーションもシュミレーションしておくと、失敗が少なくなり、さらに成功率を高めることができるでしょう。
女子から告白をするということだけでも、緊張してしまうもの!
この内容を全て活かせなくても、気持ちの安心材料として、今回ご紹介した方法をぜひ活用してみてくださいね。
素敵な結果が訪れますように♡