運命の1足みつけた♡長時間歩いても疲れないラクチンパンプスの選び方

FASHION

皆さんは高いヒールを履きますか?
「歩き方がおぼつかないから履かない」「疲れるから履かない」なんて思って諦めてしまう人がいると思います!
でも、あるパンプスのポイントさえつかめば、どのパンプスが歩きやすいのか分かっちゃいますよ!

その1 パンプスはできるだけ軽いものをチョイス♡

まずは、パンプスを手で持って重さを確かめてみましょう!

パンプスは、ヒールが高くなればなるほど、重量も増してきます。
それなりに丈夫でなくてならないので仕方ない気もしますが、その重量が履きやすさを左右するポイントですよ。

履いていて疲れを感じるのが、重いシューズの特徴!
負担が足にかかるから歩きづらくて疲れてしまいす。

パンプスによっては、ある程度をの高さがあっても軽いものもあります。
なので、できるだけ自分の手で重量を確かめてみることをおすすめします♪

これなら脱げる心配なし‼︎足首固定の“アンクルストラップ”

zozo.jp

普通のパンプスって、ヒールが高くなるとかかとが脱げやすくなりませんか?
だからこそ@イズ感が難しくて歩きづらい、となる訳ですよね。

それなら、足首を固定して高いヒールを履けばいいんです!
これは“アンクルストラップ”といって、足首を固定して脱げないようにしてくれるアイテムですよ!

また、こちらは脱げないだけではなく、足のサイズが小さい方にもおすすめ商品です♪
なんといっても、【足首固定=かかとが脱げない】から、気にしないでガツガツ歩けます。

安定感抜群♪ガツガツ歩ける太めのヒールをはこう〜!

s.fashionwalker.com

パンプスといえば、ストームの高さやヒールの太さの種類がたくさんあって、合わせるお洋服によってイメージが変わりますよね!

キレイ目に見せたいときは、ピンヒールで大人っぽく♡
かっこよく決めたい時は、ゴツ目のヒールを♡

これをまずは意識して履いてみてください♪
その中でも、キレイめ、クールめどちらにも対応できる万能なパンプスがありますよ!
ポイントは少し甘めな色や柄のパンプスに太めのヒールデザイン。
甘辛mixデザインなので、どんなコーデにも合います★

フラワービジューTストラップパンプス

¥11,880

販売サイトをチェック

足の負担を軽減‼︎スポンジ入りパンプスをチェック♡

s.fashionwalker.com

パンプスを履いていて、足にかかる負担は歩く時間が長いほど増してきます!

少しでも負担を軽減するには、スポンジ入りパンプスがおすすめ。
足全体にスポンジが入っているから、踏むたびに“ふわふわ”と柔らかいタッチになるんです♪

足の裏って、年齢を重ねるごとに硬くなってくることが多いので、こんなパンプスがあったらとてもラクチンですよね♡

無い時は、スポンジ入りのパンプス用ソックスも販売しているので、それを履くのもおすすめですよ!

歩きやすいパンプスでないと、せっかく買った新しいパンプスも台無しになってしまいますよね!
購入の際は、この4つのポイントを抑えて、歩きやすくて長持ちする良いパンプスを選んでみてはいかがですか♡?