彼と距離を置いている間にしておくべき4つのこと♪

LOVE

大好きな彼と距離を置くことに……。
このまま別れるの?私たちどうなるの?と不安なあなた。
彼と再び良い関係が築けるよう、距離を置いている間にすべき4つのことに時間を注ぎましょう。

彼と距離を置いている間にしておくべきこと①「自分を客観的に見る」

まず、彼となぜ距離を置くことになったのかを冷静に考えてみましょう。
彼と一緒にいるときや距離を置いた直後は、自分自身を客観的に見れないかもしれませんが、時間が経つほど心が落ち着いてくるはずです。

「あのときの自分の行動がいけなかったのかな」
「あんな風に言ったから彼を傷つけてしまったのかな」
と、ひとつひとつを振り返ってみましょう。

客観的に見ることで気付く点がきっとあるはずです。
その気付きを今後に生かしていきましょう。

彼と距離を置いている間にしておくべきこと②「彼の大事さを再確認する」

付き合っているときは当たり前のように傍にいた彼氏。
存在自体に慣れてしまって、彼氏の大切さを忘れかけていた人もいるのでは? 

距離を置いた瞬間に、彼氏はあなたの傍からいなくなります。
すると、実は彼氏の存在に助けられていたことが次々と分かってきて、彼が自分にとってどんなに大きかったのかを再確認するきっかけになります。

「やっぱり彼は私にとってかけがえのない存在だったんだ」と気付けたら、この先はもっと彼のことを大事にしようと思えますよね。

彼と距離を置いている間にしておくべきこと③「自分時間を思い切り楽しむ」

距離を置いたら、今まで彼に費やしていた時間が全部自由な時間になります。

この自由になった時間をどのように過ごすかがとても重要。

彼と再会したときに「こいつ成長したな」と思われるよう、自分磨きに時間を費やしましょう。
仕事に精を出すのも良し、趣味を極めるのも良し、とにかく人間的に成長するように努力するのです。

そして、彼がいないからといってクヨクヨしていてはいけません。
距離をおいたおかげで自分に費やせる時間が増えた!とプラスに考えて、この時間を思いっきり楽しみましょう。

彼と距離を置いている間にしておくべきこと④「彼以外の男性とも接する」

彼と距離を置いている間、女としての意識を忘れない為に他の男性とも接する機会をつくりましょう。
もちろん接するというのは、話したりするような友達のような振る舞いのことです。

彼と距離を置いている間は、いわばリハビリ期間。
他の男性とも接することで、男性と一緒にいるときの感覚を忘れないようにしましょう。
女としての自分を保ち続けるのです。

彼がいないからといって、自分の中の女を閉じ込めてしまっては勿体ないです。

彼氏と距離を置いている間、あなたがどのような過ごし方をするかが今後の2人の関係を左右します。
距離を置く経験をムダにせず、これからも彼と良い付き合い方を継続していけるように時間を有効に使っていきましょうね。