いつものコーデにプラス!こっそり教えるスカーフ活用テク♡

FASHION

ファッションの流行は巡り巡るもの。スカーフって昭和みたいで古くない?とおもっているそこのあなた♡
スカーフの時代がまたやってきたんです!

今回はスカーフをワンポイントにしたオシャレなコーデ、スカーフ活用術をご紹介します♪

<スカーフ活用テク①>バッグに結ぶ!

引用:wear.jp

スカーフを普段使っているバッグの持ち手部分に巻きつけるだけでオシャレに見えます!
1番カンタンに取り入れられて、かつ、いつものコーディネートを大変身させてしまう活用テク♡

シンプルなデザインやカラーにこそ映えるので、コーデもシンプルな方がオススメです!

人気モデル・中村アンさんの私服コーデにもよく登場していて、オシャレな女の子の中で密かにブームは始まっています♡

好きな色のスカーフをバッグに巻いてみましょう!

<スカーフ活用テク②>ヘアに結んでカチューシャ風!

引用:wear.jp

「今日のコーデ、なんか物足りないな・・・」と思ったら、ヘアをちょっぴり変えてみましょう!

そんな時大活躍なのがスカーフ!
スカーフをカチューシャみたいに巻くと、顔周りがぱっと華やかに見えます。

写真のようにリボンを作るのは恥ずかしいなという方は、後ろでまとめても良いですし髪に編み込んでも可愛いですよ♡

ヘアにスカーフを巻く時に注意してほしいのがピアス。
スカーフがアクセントになるので、ピアスはなるべくシンプルなものでまとめましょう!

<スカーフ活用テク③>細く縛ってベルト風!

引用:wear.jp

トップスもボトムスも無地でシンプル。
「決して変ではないけれど、なんだか寂しいコーデに見える…」と思う日には、ウエストにアクセントをプラス!

大きめのスカーフを対角線に細く巻いて、ベルト風に使いましょう♡
ウエストに柄を持ってくることで全体のバランスが良く見えます!

シンプルなコーデがカンタンに80'sのレトロコーデに変身するのでオススメです♪

<スカーフ活用テク④>肩掛けして羽織りもの風!

引用:wear.jp

オシャレ上級者さんに挑戦してほしい、スカーフの肩掛け風☆

首に巻くのもかわいいですが、カーディガンをプロデューサー巻きする感覚で肩掛け風に使うのも2015年のトレンドなんです!

写真のコーデのように、ワントーンでまとめたファッションによく映えます♡

派手なイメージがあるスカーフを大胆に使うことは勇気がいるかもしれませんが、上手にコーデすれば「あの子オシャレだな♪」と憧れられること間違いなしです!

スカーフ1枚で、様々なアイテムへと早変わり。
こんなに活用できちゃうなら、ゲットしないわけにはいきませんよね!

シンプルなコーデをカンタンに華やかにしてくれちゃうので、地味になりがちなこれからの季節に大活躍しそうな予感ですね♡