梅雨の雨から大切な靴を守ろう!おすすめの靴用防水スプレー9つ

梅雨の季節になると、お気に入りの靴を履きたい日に限って雨……という日も多くなりますよね。
そこで今回は、お気に入りの靴を雨から守ってくれる靴用防水スプレーをご紹介します!
防水スプレーの正しい使い方もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

靴用防水スプレーのおすすめの使い方

zozo.jp

まずは靴用防水スプレーの正しい使い方を理解しておきましょう!

<使い方>
①汚れやほこりを布で拭き取ります。
②30㎝ほど離してムラなく全体に防水スプレーを吹きかけます。表面がしっとりするぐらい、しっかり吹きかけてください。
③②を2回行います。ファスナーやスティッチがある部分は水が浸入しやすいので、しっかり丁寧に防水スプレーを吹きかけましょう。
④しっかり乾いたら完了です!

<注意>
・防水スプレーをするときはベランダや玄関など、換気できる場所で行いましょう。
・安全のためにマスクを着用して行うことをおすすめします。
・インソールに防水スプレーがかかると汗を吸わなくなってしまいますよ。インソールに防水スプレーがかからないように新聞紙などで覆いましょう。

防水スプレーは週2~3回が目安です。
雨が降った後も防水スプレーをしておくとGOOD♪

それでは使い方を理解したところで、おすすめの靴用防水スプレーを見ていきましょう!

おすすめの靴用防水スプレー①安心のブランド力!

www.amazon.co.jp

M.MOWBRAY(エムモゥブレィ)は、靴を愛する人から支持されるトップシューケアブランドです。

とくにこちらの防水スプレーは、スムース・スエード・ヌバック・ムートン・ナイロン・キャンバス等、様々な素材に使用できるオールマイティな防水スプレーになっています。

そのため、雨の日はパンツの裾などに使用しても◎
気になる成分も、環境に優しいフッ素成分でできているので洋服への使用も安心です。

また、水を弾かなくなった傘などに使用するのもおすすめ♪
粒子の細かいフッ素の撥水効果に驚きますよ!

M.MOWBRAY プロテクターアルファ

¥1,620

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー②定番防水スプレー!

www.amazon.co.jp

AMEDAS(アメダス)の防水スプレーは、靴屋さんなどでよく見かけることが多い防水スプレーの1つではないでしょうか。

皮革繊維1本1本にフッ素系撥水がしっかりコーティングしていくので、雨だけでなく水分・ホコリ・ゴミ・油分等の汚れから皮革を守ってくれます。

面でコーティングするのではなく、1本1本がコーティングされているので、皮革の柔軟性や通気性を損なうことはありませんよ。

お気に入りの靴を長持ちさせたいときにもおすすめの防水スプレーです!

columbus AMEDAS アメダス(2000) 防水スプレー 420ml

¥1,654

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー③ スエードの靴におすすめ!

www.amazon.co.jp

スエード、ヌバック素材の靴やバッグ、お財布、洋服に栄養と柔軟性を与えてくれる防水スプレー!
雨に弱いスエード素材も、こちらの商品を使うことで水分や雨から大切な靴を守ることができますよ。

それだけでなく、色あせしてしまった革の発色を鮮やかにしたり、色あせや汚れから守ってくれる効果もあります。
防水目的だけでなく、スエードのお気に入りの靴を長持ちさせたいときにもおすすめ♡

信頼のあるブランドなのでスエード用の防水スプレーで迷ったときには、こちらの商品で間違いないですよ!

M.MOWBRAY スエード用栄養・防水スプレー スエードカラーフレッシュ 2106

¥1,620

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー④高い性能!

www.amazon.co.jp

Crep Protect(クレップ プロテクト)は、2012年にイギリスで設立されたシューケアのブランドです。
若い会社ということもあり、技術や性能に関しては最先端ともいえるのではないでしょうか。

口コミでも性能の高さが話題で、じわじわと定番の靴用防水スプレーとなりつつあります。
今までの靴用防水スプレーに満足できていないという方は、こちらの防水スプレーを使ってみることをおすすめします。

容量は少なめサイズしが出ていないようなので、多めにストックしておくと良いですよ♪

Crep Protect 防水スプレー 6065-29040

¥2,130

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー⑤スニーカーにおすすめ!

www.amazon.co.jp

おしゃれな部屋にも違和感のないおしゃれなパッケージが嬉しいMARQUEE PLAYER(マーキープレイヤー)の靴用防水スプレーは、パッケージも性能もバージョンアップしたばかり!

こちらの防水スプレーは、スニーカーを守ることを目的に作られた製品になっています。
そのため、スニーカーを構成するキャンバスや合成合皮、天然革などを、ダメージのもととなる雨や油汚れを弾いてくれますよ。

また、粒子が細かく、繊維1本1本をコーティングするので、スニーカーの通気性が損なわれないところもおすすめ♡

お気に入りのスニーカーを購入したら、箱を開けてスグに使いたい靴用防水スプレーです。

MARQUEE PLAYER(マーキープレイヤー) 防水スプレー SNEAKER WATER REPELLENT No.01 420ml MP044009

¥2,160

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー⑥レザー用の最高級防水スプレー!

www.amazon.co.jp

靴用防水スプレーとは思えない高級感を漂わせているのは、ザルツェンブロット社の創業100周年を記念して誕生した“1909シリーズ”!

Collonil(コロニル)の最高級ラインとして、培われてきた技術と最高品質の材料を総動員して作られているんですよ。

ただ単に性能が良く品質が良いだけでなく、“皮革に優しい・人体に優しい・環境に優しい”をコンセプトにしているので、その志も高い評価を獲得しブランドのファンも多い防水スプレーです。

安心安全な靴用防水スプレーを求める方は、こちらの防水スプレーがおすすめですよ♡

Collonil 防水スプレー 1909 シュプリームプロテクトスプレー 200ml

¥2,160

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー⑦スエード靴が蘇る!

www.amazon.co.jp

スエードの靴で悲しくなってしまうのは、スエードが剥げてしまったかのようにぺったりとしてしまう状態ではないでしょうか。
そんな方におすすめなのがCollonil(コロニル)の靴用防水スプレー!

こちらの靴用防水スプレーは、ただ防水するだけでなく、スエードにしっかり栄養を与えることで傷んでしまったスエードを蘇らせてくれる防水スプレーなんです。

この防水スプレーの品質の高さは口コミで広まり、「ヘタってしまったスエードにはコレ!」とまでいわれているほど!

お気に入りのスエードが残念な状態で履けないという方は、一度こちらの靴用防水スプレーを試してみてくださいね♡

Collonil 栄養・防水スプレー ヌバック+べロアスプレー 200ml CN044033

¥1,620

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー⑧最新防水スプレー!

www.amazon.co.jp

スニーカーアクセサリーブランドとして多くの有名百貨店やセレクトショップに置かれているJason Markk(ジェイソンマーク)!
スニーカーコレクターの間では知らない人はいないのではないでしょうか。

見た目がスタイリッシュなだけでなく、性能の高さや品質にも定評があります。
こちらの靴用防水スプレーは無臭&無色、通気性を保ちながらバリアを作り出し、水や汚れから靴を守ってくれるんですよ。

また、水性製品であるのが特徴で、素材を問わず使用できるところもおすすめ♡
最新の防水スプレーをぜひ試してみてくださいね。

Jason Markk REPEL リペル 防水スプレー

¥3,500

販売サイトをチェック

おすすめの靴用防水スプレー⑨お馴染みのブランド!

www.amazon.co.jp

MISTER MINIT(ミスターミニット)といわれると、青い看板の靴の修理屋さんを思い出すのではないでしょうか。

その靴を知り尽くしたMISTER MINIT(ミスターミニット)から発売されている防水スプレーがこちらの商品です。

防水スプレーとして使える製品はツヤ革、起毛革、布と限られてしまいますが、その素材に特化して作れられいるので防水効果は抜群といえるでしょう。

親しみのあるブランドの商品を使いたいという方におすすめの商品です♡

◆MISTER MINIT 防水・保護スプレー MM PROTECTOR ALL LEATHER 250ml 504035
定価:1,404円(税込)
おすすめの靴用防水スプレーはいかがでしたか?
靴用防水スプレーといっても、さまざまな種類があります。
あなたの守りたい靴のタイプや特徴に合わせて、靴用防水スプレーも上手に選んでみてくださいね♡
靴のお手入れをきちんとしておけば、梅雨のお出かけがきっと楽しくなりますよ!

【関連記事】ハイヒールを美しく履きこなそう。Dr.Schollで足の裏の痛み対策!

ハイヒールを履くときは「足の裏の痛みを覚悟する!」という方も多いのではないでしょうか。...

防水スプレー おすすめ 梅雨

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

大森 瞳

>もっとみる