夜更かし、ストレス…乱れた生活リズムを改善するには?

LIFESTYLE

夜更かしをしたり、悩み事があって眠れなくなったり…うっかり生活リズムを乱してしまう事ってありますよね。
私も乱してしまう事がよくあるので、私の経験も含め、乱れた生活リズムを戻す方法を書いていきます。

【乱れた生活リズムを改善する方法①】最初から完璧に戻そうとしない

生活リズムが乱れた時「明日から元に戻そう!」と思ったり、そうするのが理想ですがそれって結構難しい!

生活リズムが乱れた期間が長い程、最初から完璧にはなかなか戻りません。
なので、一週間くらい少し長い目で見て、生活リズムを戻しましょう。

もちろん、合う合わないはあるかもしれませんが、私は長い目で見た方が確実に効果が出るので、結果的に早く生活リズムを戻せるように感じます。

【乱れた生活リズムを改善する方法②】ぐだぐだスマホに注意

生活リズムが乱れると、なんだか体がダルい。

ダルい時ってついついスマホに手が伸びます。
意味も無くボーッとSNSを見たり、LINEをしたり…
ちょっとの時間のつもりが、気付けば一時間くらい経っているなんて事も。

生活リズムが乱れてる時は、特にスマホとの付き合い方に注意!
スマホを遠くに置いたり、自分なりにスマホに時間を取られないように注意して下さい。

【乱れた生活リズムを改善する方法③】昼寝にも注意

昼夜が逆転したような生活になると、天敵なのが昼間の眠気。
「10分,15分くらいの昼寝なら…」と思って昼寝をすると、うっかり2時間くらい寝ちゃった!なんて事も私はあります。

昼に寝ると、夜目が冴えてしまって眠れなくなるので、いつまで経っても生活リズムが戻りません。
昼寝に注意する事が、一番大切なのではないかと思います。

【乱れた生活リズムを改善する方法④】起床時間優先

生活リズムが乱れた時「早く寝なきゃ!」と思いますよね。
私も就寝時間にばかり目がいっていたのですが、起床時間を優先させた方が生活リズムが戻りました。
なので今でも就寝時間より、起床時間を同じにするようにしています。

就寝時間を、一定にするのって結構難しいですよね。
でも起床時間を同じにするのは、慣れれば簡単です。自然と目が覚める事もあります。

乱れた生活リズムを戻すには?でした。
生活リズムを戻すのって難しいですが、焦らずコツを掴めば、意外と簡単に戻せる時もありますよっ!