あれもこれもやらなきゃ!要領がいい人がやっている時短テク4つ♡

仕事や家事や育児など、何をする上でも、要領が良いに越したことはありません。
しかし要領が良くなりたくても、そう簡単にはいきませんよね。
そこで今回、要領を良くするためのコツを、いくつかご紹介いたします。

要領を良くするコツ①ながら○○!何かをしながら何かをする

何かをしながら何かをすると、当然ながら時間の短縮になりますよね。

例えば、
・テレビを見ながら、ストレッチをする。
・洗濯機が回っているうちに、メイクをする。
・通勤しながら、本を読む。
・ご飯を食べながら、出来る仕事をする。
・お湯を沸かしながら、野菜を切る。

などなど、出来ることは沢山あります。
近年は特に、片手にスマホで様々なことが出来るようになったので、そういった最新技術を駆使するのも、要領を良くするコツでしょう♪

要領を良くするコツ②物理的にも精神的にも断捨離する

要らない物を捨てると、無駄な物に目が行かなくなったり、部屋がすっきりして掃除もしやすくなります。
必要なものが整理しやすくなると、時短につながり、要領が良くなりますね♪

そして断捨離というと“物を捨てる”という物理的な断捨離をイメージしますが、精神的な断捨離も、無駄を省くために出来る簡単な方法です。
今の自分にとって、一番大事なことは何かを考え、そのために何が必要で何が邪魔かを考えます。

そして、邪魔なものをとりあえず諦める。
物理的な断捨離と、要領は同じですね。

要領を良くするコツ③予定をリストにする

予定をリストにしてみましょう♪

やらなくてはならない事が、一目でわかるようになると時短にもなり、状況を把握しやすいというメリットがあります。

またちゃんとリストにすることで、物忘れの防止にもなります!
スマホや携帯のメモや、紙とペンさえあれば今すぐにでも出来るので、とても手軽でオススメです♪

要領を良くするコツ④思い切って誰かに頼む

「やらなくてはならないことが沢山ある!……でも、もうこれ以上は無理!」という時は、思い切って誰か他の人にお願いするのも手です。

要領の良い人は、沢山の仕事を自分でこなしますが、どうしても難しい時には、上手に人にお願いするのも大事なこと。

出来なくて人に迷惑をかけるぐらいなら、人にお願いした方が良いですよね!
ですがもちろん、自分の全力を尽くした上で!ですよ♪
要領の良さは、慣れることによっても良くなっていきます。
慣れるためには継続することが大切なので、上手くいかないからといって、すぐ諦めたりしないのも大事です。

時間はみんなに平等に与えられたもの。その時間をどう使うかで、人生が大きく変わってきます。
なりたい自分になれるように、コツコツ努力をしていきましょう!

【関連記事】仕事スキルUP♪綺麗に片付いたデスク周りをキープするコツ

せっかく綺麗に片付けたのに2週間も経てばぐちゃぐちゃに元通り……。そんな虚しくなるような体...

要領 良くする コツ 時短 出来る 仕事 家事

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

内山愛

3歳の女の子のママです♪
ファッション、映画、旅行、音楽、料理が好きです✨

>もっとみる