正しい作り方知ってる?万能薬「白湯」は煮詰めてこそ本領発揮♪

Cover image: weheartit.com

「白湯は体にいい」とよく聞きますが、実際に摂取しても一向に体の変化が見られない……。
なんて思っている人はいませんか?
それは、あなたの白湯の作り方が間違えているからかもしれません。
正しい白湯の作り方や、どうして白湯が“万能薬”と呼ばれるのかをご紹介します。

白湯をどうやって作っていますか?

weheartit.com

「目覚めには、白湯を一杯飲む。」

美しいスタイルを長年キープしているモデルさんや、早朝の撮影をこなす女優さんから多く聞く一言ですよね。
「白湯って、体にいいんだ!」と解釈し、試してみるも特に何の効果もない……なんていう経験はありませんか?

その場合もしかしたら、そもそもの白湯の作り方を間違えてしまっているのかもしれません。
あなたの家庭では、電子ケトルややかんで沸騰させたものを「白湯」と呼んでいませんか?

「沸騰したもの」を白湯だと思ってしまいがちですが、正しくは「水を煮詰めたもの」なんです!
早速、正しい白湯の作り方をご紹介します。

万能薬と呼ばれる「白湯」の正しい作り方とは?

weheartit.com

やかんだけでなく、電子ケトルを使えば水を簡単に沸騰させることができますよね。
しかし沸騰させるだけではなく、煮詰めてこそ初めて「白湯」と呼べることを覚えておきましょう!

白湯を作るには“煮詰める”という作業が必要になってきますので、必然的に電子ケトルでは白湯を作ることはできません。
やかんやお鍋など、“煮詰める”ことに適している道具を使いましょう。

やかんやお鍋に水を入れ、中火〜強火で沸騰させます。
そこから長い時間をかけて煮詰めていくことで、本当の意味で「白湯」と呼べるものが完成するのです。

《万能薬と呼ばれる白湯の作り方》半分まで煮詰めると、便秘薬!

weheartit.com

黄体ホルモンの分泌が盛んな女性は、“便秘”で悩みがち。
便秘薬を使ってもなかなか改善できなかったり、運動をしても効果が見られなかったり……。

上手に向き合いたくても、なかなか便秘の悩みを改善できないという女性も多いのではないでしょうか。

そんな時こそ頼りになるのが、「白湯」の存在です。
やかんやお鍋を使って、元の水の半分の量まで煮詰めた白湯は、なんと「便秘薬」として効果があるといわれているのです!

《万能薬と呼ばれる白湯の作り方》1/4まで煮詰めると万能薬!

weheartit.com

元の水の量の半分まで煮詰めた白湯は「便秘薬」と呼ばれていますが、さらにその半分、つまり元の水の量の1/4にまで煮詰めると、なんと白湯は「万能薬」になるといわれています!

その効果は様々ですが、白湯を飲み続けることで便秘だけではなく、胃もたれやむくみ、肌トラブルに不眠……などといった、女性特有の悩みを大きく改善の道へと導いてくれるのだとか。

便秘に悩めば便秘薬を頼り、胃もたれをすれば胃薬に頼る……。
そんな市販薬にばかり頼る生活とはサヨナラしたいと思っている人は、ぜひこの「1/4まで煮詰めた白湯」を試してみてくださいね♡

白湯が「万能薬」と呼ばれる理由

weheartit.com

では、どうして元の水の量の1/4にまで煮詰めた白湯が「万能薬」と言われているのでしょうか。

それは、水を煮詰めることで結晶のサイズが小さくなり、体への吸収力が高まるからといわれています。

冷たい水では体への吸収が悪く、沸騰したままの熱いお湯では、啜り飲みをすることしかできません。

水を煮詰めて結晶の大きさが吸収しやすいものになり、そして飲みやすい適度な温度になっていることを兼ね備えているからこそ、白湯は万能薬として私たちの体を健康に導いてくれるのです。
原因はわからないけれど、なんだか体の調子がすぐれない……。
そんな悩みを持っている人も、まずは白湯を飲んでみることから始めてみませんか?
正しい作り方で作った白湯は、1日に800ml〜1ℓの量を飲むのがオススメですよ♡

【関連記事】見えない季節こそしっかり保湿を♪乾燥知らずの肌になるデイリーケア

冬はとっても乾燥している時期ですよね。冬の最も乾燥する時期に放っておくと、乾燥によって...

白湯 作り方 万能薬 便秘 解消 方法 健康 スタイル

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる