初デートで失敗したくない!次はないと思われる肉食女子の行動とは?

LOVE

肉食系女子は、自分から積極的にアプローチすることができるので恋愛が成功しやすいと言われていますよね。
ですが、肉食女子だからこそ初デートで失敗してしまうことがあるんだとか!
そこで今回は、初デートで次はないと思われてしまう肉食女子の行動をご紹介します♪

初デートで失敗する肉食女子の特徴①アタックしすぎる

肉食女子がやりがちなことは、アタックしすぎてしまうこと。

相手のペースに合わせたり、駆け引きをしたりすることができないので男性のほうから引かれてしまうなんてことも多いんです。

あからさまに「あなたのことが好き!」と伝わるような発言をしすぎないことも大切なようですよ♪

初デートで失敗する肉食女子の特徴②マニュアル通りの反応

肉食女子は恋愛に対して積極的ですよね。
だからどうしたらモテるのか、どんな反応をすればいいのかなど、事前に調べていることが多いので、恋愛マニュアルをマスターしている人が多いんです。

だからこそ相手と会話していてもオリジナリティのある会話ができず、相手がなんだかつまらないな、と感じてしまうんだとか。

マニュアル通りに行動せず、自分の言葉で話すべきタイミングもあるようです。

初デートで失敗する肉食女子の特徴③露出が多い服装

肉食女子は、見た目もセクシー系で大人っぽい人が多いですよね。

だから初めてのデートでも、いきなりタイトスカートや丈の短いワンピース、胸元の開いたトップスを選んでしまうことも……。

そのため遊んでいる印象を持たれてしまったり、尻軽なイメージを勝手につけられてしまうことがあります。

実際はそうではなくても、露出の多すぎる服装は勘違いされてしまうことが多いので、注意した方が良さそうです。

初デートで失敗する肉食女子の特徴④わかりやすいぶりっ子

明らかさまな上目遣いをしたり、酔っぱらったふりをして大げさに甘えたりなど、やりすぎるとさすがの男性でも気づいてしまいます。

そのため、結果的に「次のデートはないな」と思われてしまうことがほとんど。

クールすぎるのも「俺に興味がないのかな?」と不安に思われてしまう可能性はありますが、ぶりっ子のやりすぎも気を付ける必要がありそうです。あ

初デートで失敗する肉食女子の特徴⑤自分の恋愛歴を語りたがる

自分がどんな恋愛をしてきたのかを相手に伝えることは悪いことではありませんが、自ら自分の恋愛遍歴について語りだしてしまうのはNG。

相手に聞かれたら答えるぐらいのほうが良いんだとか!

詳しく話し始めてしまうと、「別に聞いてないよ!」と感じたり、恋愛経験が豊富なことに引いてしまう原因にもなりかねないので、自分からぺらぺらと話しだすのは避けた方がいいかもしれません。

初デートで失敗する肉食女子の特徴⑥手を繋いでくる

まだ付き合ってもいない初デートなのに、女性の方から手を繋いで来たり腕を絡ませて来たりしたら「え?もう?」と男性はちょっぴり引いてしまいます。

肉食女子とはいえ、本気のお付き合いを望んでいるのであれば、初デートで自分からスキンシップを発揮しすぎるのはよくないのかもしれませんよ♪

肉食女子ならではのNG行動をご紹介しました!
積極的に行動できるのはすごいことですが、いきすぎたアプローチは失敗につながってしまいます。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

[related48143][/related]