ミニ財布の火付け役♪《BECKER》のこだわりがとっても優秀♡

FASHION

ミニ財布の火付け役と言われているのが、《BECKER(ベッカー社)》♡
小さいのにとっても機能的と女子の強い味方なんです!
小さいからと言ってあなどってはいけません♡《BECKER(ベッカー社)》の優秀さをお伝えしちゃいます!

まず、《BECKER(ベッカー社)》を知らない方のために♡♡

引用:www.374179.jp

《BECKER(ベッカー社)》は、1948年に創業されたドイツの革小物工房からスタートした、歴史あるブランドなんです。
素材の調達・加工・縫製などすべての工程を自社で行い、しかも熟練された職人さんの一つ一つ手作りなんです!

小さな財布は、なんと20個以上ものパーツを組み合わせて作られているんです。
伝統的な技術は代々引き継がれ、創業から60年以上たった今でも、自社工場ですべて生産するスタイルは変わっていません。

丈夫で使えば使うほどに味が出る財布は、自分だけのオリジナリティあるアイテムになってくれそうですよね!

《BECER(ベッカー社)》のこだわりpart.1♡

引用:www.374179.jp

《BECER(ベッカー社)》のこだわり、まず一つ目はミニ財布なのに収納力に優れているということ。

髪もメイクも、お洋服もきれいに着こなして、いざバッグ!となった時に素敵なクラッチバッグってだいたい小さく、荷物が入らない!と、なったことはありませんか?

ハンカチに包んだり、コインケースに最小限入れたりもいいですが、上品さも可愛さもある《BECER(ベッカー社)》のミニ財布はお札も折らずに入れられて、小銭入れはもちろん、カード入れが4つ、オープンポケットが1つと収納性抜群なのにも関わらず、大きさは名刺サイズくらいと、素敵すぎるコンパクトさ。

冠婚葬祭などのシーンにも、しっかりと収まってくれるので、とっても便利なんです♪

《BECER(ベッカー社)》のこだわりpart.2♡

引用:www.374179.jp

2つ目のこだわりは、お財布に厳選された良い素材を使っているということ。
《BECER(ベッカー社)》の財布で使用されている革は、すべて本革を使用していて、そのキメ細やかさとやわらかい手触りは別格♡

更にドイツ国内ですべて調達する、というこだわりっぷりなんです。

強度や色落ちまで考慮した素材選びをし、隅々までチェックすることで、上質なアイテムを提供することができるんですね!

《BECER(ベッカー社)》のこだわりpart.3

最後のこだわりは、ミニ財布のバリエーションが豊かであるということ♡

すべて本革で作られていると、2つめでもお伝えしましたがそのこだわり抜いた本革では、
・メタリックレザー
・エナメルレザー
・カウハイドレザー
・ボックスカーフ
などなど、様々な革の種類と、バリエーション豊かなカラーで作られているんです!

しかも、《BECER(ベッカー社)》では、お財布にオプションをつけることで 、世界に一つだけのオリジナル財布を作ることができるんです!
イニシャルやリボンなどのチャームやチェーンを付けることで、自分だけのお財布を作れちゃうんです♪
組合せは無限大だから、楽しみ方も人それぞれですよね♪

BECER(ベッカー社)商品一覧

《BECER(ベッカー社)》のミニ財布いかがでしたか?
高性能で使いやすいのに、とっても可愛いから1つ持っておくととっても便利ですよ♪♪