−10kg以上!ハッピー脳ダイエットとは

BEAUTY

「ストレスをためずにダイエットをしたい!!」痩せたいと願う人であれば、誰しもがそう思ったことがあるのではないでしょうか。
本当にどんなダイエットをしても長続きしない……我慢はもう嫌だ、という方におすすめなのが「ハッピー脳ダイエット」なんです♡

ハッピー脳ダイエットって?

ハッピー脳ダイエットとは、モデルの仁香(にか)さんが実践していたダイエット法♡
どういったダイエット方法かというと「きちんと食べて、ちょこっと動く」というダイエットなんだとか……♪

ハッピー脳ダイエットをする上で大切なのは、とにかくストレスやプレッシャーをかけないこと!

実は、ダイエットをする上でストレスは大敵。脳がストレスを感じると、幸せな気持ちになるための「セロトニン」や「ドーパミン」を分泌します。このセロトニンやドーパミンには、食欲を増進させる働きもあるので、どんどんと食欲が増していくのです。
結果、ストレスは暖和されたとしても、体重は増加してしまいます。これじゃ悪循環……!!

ハッピー脳ダイエットのコツ①▶︎食事は白米もしっかり食べて、和食中心に♡

食事はしっかりと摂りましょう!

特にタンパク質は、人間のエネルギー源。脳を働かせるだけでなく、心臓や筋肉、きれいな肌をつくるためにも大切な要素です。どうしても気になるなら、白米をいつもより少しだけ減らしたりするなどして調整してくださいね♪

さらに調理をするときは、油を使用しなくても火が通るようなフライパンや鍋を使用し、できるだけ油を控えること♡もちろん、魚介類やきのこ類などのだしをうまく利用して、調味料や塩分をできるだけ抑えるのもコツです。

食べるときも、プレッシャーをできるだけ与えないように「食べても太らない」と思いながら食事をしましょう◎

ハッピー脳ダイエットのコツ②▶︎「〜やらなきゃ」という気持ちは持たない

「筋トレしなくちゃ」「食事を減らさなきゃ!」「痩せなくちゃ!」というような発言が癖になっていませんか?実はその発言が、心にストレスを与えているんです。

まじめな人ほどそう思うことも多いようですが、ハッピー脳ダイエットの場合はできるだけそう思わず、無理のない程度に続けることが成功の秘訣です。

「お風呂のついでにマッサージしてみようかな♡」「天気も良いし、一駅分あるいてみよっかな♪」「今日は階段で下まで降りてみよう!」など、常にハッピーな気持ちで行動することで、徐々に身体にも変化が出てくるハズです。

ハッピー脳ダイエットのコツ③▶︎未来の理想の自分を紙に書く

「目指せマイナス5kg!」なんて、声に出しているだけではまだまだ甘い!思い描くだけでは、自分に甘えてしまい、どんどんと目標から遠ざかっていきます。

それを阻止するためには、紙に書いて目標を明確にすること。そしてその紙を常に見えるような位置に置いておきましょう。

脳にイメージがインプットされ、痩せやすい方向へと導いてくれるんだとか♡
嘘だと思うなら、とにかく試してみて♪

常に楽しい気持ちで取り組める「ハッピー脳ダイエット」♡
女の子は、いつだって笑っていた方がかわいいんです♪
心も身体も余裕をもって、ダイエットに取り組みたいですね。