ころんとした形にキュン♡春はラウンドバッグでセンスアップ!

Cover image: zozo.jp

2017年各ブランドからこぞって発売されているのが、ころんとした形のラウンドバッグ!
サイズは小さめのものが多く、さらっとさりげなく取り入れるのがおすすめです。
今回はトレンドのラウンドバッグをご紹介します♪

ころんとした形にキュン♡トレンドのおすすめラウンドバッグ①春らしいベージュ

zozo.jp

ラウンドバッグの魅力は、何と言ってもころんとした形!
いままでにはない形のバッグなので、持っているだけでトレンド感が出るところがうれしいですよね♪

まずゲットするなら、合わせやすいベーシックなカラーのシンプルなものをチョイスするのがおすすめです。
春ならベージュのバッグはかなり使えるので、イチオシですよ♡

写真のようにグレーやシルバーのコーディネートに投入しても、柔らかさがでるので試してみてくださいね!

【LAUGOA】ラウンドバッグ/Monaca 0171-11012

¥6,372

販売サイトをチェック

ころんとした形にキュン♡トレンドのおすすめラウンドバッグ②差し色に使う

zozo.jp

せっかくラウンドバッグをゲットするなら、コーディネートのポイントになるようなカラーのものを選ぶのもおすすめです。

こんなオレンジのバッグなら、モノトーンコーデに合わせてもアクセントになってくれること間違いなし!
春に着たくなるデニムとの相性も抜群ですよ♪

オレンジのバッグはなかなか周りともかぶりづらいので、おしゃれ上級者の方には挑戦してほしいです!

ROUND BAG

¥7,560

販売サイトをチェック

ころんとした形にキュン♡トレンドのおすすめラウンドバッグ③大人っぽいデザインで

zozo.jp

こちらは大人っぽいレースのラウンドバッグ!

サイズもかなり小さめなので、パーティーなどのオーケージョンにもぴったりのアイテムです。
ゴールドのチェーンがついているので、きれいめコーデとも合わせやすいですよ♪

あえてカジュアルなコーディネートにプラスするのもおすすめ。
いつものコーディネートも、ぐっとワンランクアップすること間違いなしです!

レースラウンドバッグ

¥10,584

販売サイトをチェック

ころんとした形にキュン♡トレンドのおすすめラウンドバッグ④大きめなトート

zozo.jp

ラウンドバッグは小さめのものが多いですが、トートバッグサイズの大きめのものもあるんですよ♪

こちらは押し花がポイントになっている、ガーリーなトートバッグ!
ナチュラルなコーディネートにもぴったりです。

ゆるっとしたシルエットのワンピースなどと合わせても良さそう♡

押し花の丸トートバッグ*

¥22,680

販売サイトをチェック

トレンドガールになる♪おすすめのラウンドバッグコーデ①モノトーン

トレンドのラウンドバッグですが、モノトーンのアイテムに取り入れるのが一番簡単なんです♪

キャップやライン入りのソックスなど、スポーティーなアイテムがポイントになっています。
トレンチコート以外はモノトーンでまとめることで、スポーティーなアイテムも、大人っぽく着こなすことができちゃいますよ♪

ラウンドバッグを取り入れることによって、ぐっと2017年らしい印象になっていますね。
素材もレザーっぽいものをチョイスしてくださいね!

トレンドガールになる♪おすすめのラウンドバッグコーデ②カジュアルコーデ

カジュアルなコーディネートにも、ラウンドバッグがぴったり!

ブルゾンやデニム、スニーカーなどのカジュアルなアイテムには、トートバッグなどのカジュアルなバッグを合わせがちですよね。
でもそこにラウンドバッグを投入することで、ちょっぴりエッジのきいたコーディネートに仕上げることができるんです♪

スタッズ付きのラウンドバッグも、雰囲気に合いそうです!

トレンドガールになる♪おすすめのラウンドバッグコーデ③甘めコーデ

春なら、パステルカラーのコーディネートが気になってきますよね♪
そんなときは、ホワイトのラウンドバッグがぴったり!
ころんとした形なので、甘めのコーディネートにもよく合うんですよ♡
今回は、おしゃれな方が注目しているラウンドバッグをご紹介しました♪
シンプルなものからレディな印象のもの、トレンドの刺繍入りのものなどもあるので、お気に入りのものが見つかるはず!
コーディネートのポイントになるようなデザインのものも素敵ですよね。

【関連記事】春も使えるって知ってた?かごバッグのNEWコーデをお披露目♪

ひとりひとつは持っているくらいベーシックなアイテムになった、かごバッグ。おしゃれな方は...

ラウンドバッグ バッグ トレンド

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる