目元重視がトレンドです。2017年秋のアイメイクをチェックして♡

夏のモードから秋にシフトするには、まずはメイクを変えてみてはいかがでしょうか?
2017年秋のトレンドメイクの鍵は、アイメイクにあり!
トレンドのアイメイクのポイントをご紹介します。

秋トレンドのアイメイク①目元重視のメイクが秋のトレンド

メイクから秋のトレンドを取り入れたい方は多いはず。
そこで、2017年秋のトレンドメイクをご紹介します。

この秋、絶対に注目したいのがアイメイクです。
特に、アイラインの跳ね上げが復活し、夏の色と思いがちなブルーやパープルといったカラーが秋のトレンドにインしていることにも注目したいですね。

目元重視のメイクは、一歩間違えるとひと昔前に流行ったギャルメイクになりがちです。
アラサー世代の大人の女性が上手に取り入れるためのコツをお教えします。

秋トレンドのアイメイク②復活の跳ね上げアイライン、上手なやり方は?

2017年秋のトレンドに返り咲いたアイラインの跳ね上げ。

キャットアイのような跳ね上げラインを目じりにプラスするだけで、誰でもトレンドのメイクに見せることができます。

ただし、一歩間違えるとひと昔前のギャルメイクに見えがちなので注意したいところです。

今年らしさを出る描き方のコツは、跳ね上げラインはリキッドで描き、アイラインはぼかしながら自然に見えるペンシルで描くことです。
あくまでも自然に見せることが、アラサー世代にとっては重要です!

秋トレンドのアイメイク③目元重視のときのアイブロウのコツ

2017年秋のトレンドメイクでは、主役は目元のアイメイクです。
ブルーやパープルといった個性的なアイカラーも登場し、ラインも入れるのがトレンド♪

目元が主役のときのアイブロウには注意したいポイントがあります。
ぼさぼさのナチュラルな眉が流行った時期もありましたが、ぼさぼさ眉はこの秋はNG!

ナチュラルな太眉を意識して、描いてみてください。ぼさぼさもNGですが、細い眉もNGです。

アイメイク重視のメイクに、細眉では、一気にひと昔前の人になります。
眉は絶対に自然な太さをキープするようにしましょう。

秋トレンドのアイメイク④ひと昔前、にならないためのコツ

アイメイク重視のトレンドメイクですが、一歩間違えると昔の顔の人になってしまうので、アラサー世代は特に気を付けたいですね。

まず、絶対に注意すべきなのが、眉の太さ。
自然な太さの眉にしなければ、ひと昔前のギャルに戻った感じが出てしまうので要注意です。

また、ふんわり眉の作り方も、パウダーを乗せてぼかすのが自然です。
眉マスカラでは、ちょっと古い印象になってしまうかもしれませんよ。

眉の太さに注意するほかに、囲み目はやめるテクニックもあります。

アイメイクが注目されていて、アイラインもトレンドなのですが、モード業界では復活している囲み目も、普段のメイクに取り入れるとなると難易度が高いメイクなんです。

アイラインで囲むのはやめて、下瞼にはふんわりとハイライトを乗せる程度にしておくのが◎
2017年秋のトレンドメイクは絶対にアイメイク!
ラインやカラーにこだわって、秋先取りのメイクを楽しんでみてくださいね。
跳ね上げのラインや、ブルー系のカラーが流行るとひと昔前のメイクに流行が戻った?と思いがちですが、確実に時代は流れています。
トレンドに仕上げるように、メイクはアップデートしましょうね。

【関連記事】初秋はミントカラーのメイクが気になる!おすすめアイテムはどれ?

爽やかで透明感のある印象を演出してくれることから、じわじわと注目を集めているミントカラ...

アイメイク トレンド

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mariko tsuboi

結婚3年目、読者モデル。
女性ならではの視点で記事を書かせていただいています。

>もっとみる