「好きなものが分からない…」自分の好きなものを見つける方法って?

LIFESTYLE

しっかりと、好きなものがある人って魅力的に感じます。
でも、自分には好きなものがない!分からない!という声も、よく耳にします。
今回は、好きなものの見つけ方をご紹介します。

[ 好きなものの見つけ方① ] 小さい頃に好きだったもの

まずは、小さい時に好きだったものを思い出してみましょう!

私もそうなのですが、私の周りでも『小さい時に好きだったキャラクター、場所など、大人になっても好き!』という人は多いです。

小さい時って、多少周りの子達のブームに流されていたこともあると思いますが……流行なんて気にせず、好きだったものがあると思います。

小さい時に好きだったものから、ヒントが見つかるかもしれませんので、思い出してみて下さい♪

[ 好きなものの見つけ方② ] 忘れられないもの

記憶ってどんどん上書きされて、昔のことなんて忘れちゃいます。
それでも、記憶に残っている印象的な出来事ってありますよね。

とても楽しかったこと、忘れられない景色、感動した曲、美味しかったもの……その中から好きなものを見つけてみましょう!

私は好きなアーティストに出会う時、直感的に好きになることもありますが、「なんかあの曲が忘れられないな〜」と、記憶を頼りにする場合もあります♪

[ 好きなものの見つけ方③ ] 調べてみる

①②で気になるものを見つけたら、積極的に調べてみるのも◎!
知れば知るほど、魅力を発見できたりしますよね。

気になるものが見つからなくても、”調べる”というのは、興味を持つものに出会うきっかけになります。

新聞、雑誌、インターネット……調べるものはたくさんあります。そこから、好きなものや、やりたいことを見つけられる可能性も!

[ 好きなものの見つけ方④ ] 損得で考えない

好きなものというのは、自然と何も考えずに好き!と思ったり、ハッピーになれるものだと思います。

ものに限らず、人にも言えることだと思いますが、好きなものや人に対して、損得は考えないですよね。メリットやデメリットばかり考えていては、本当の『好き』には出会えないと私は思います。

好きなものは、損得無しに好きです。損得を考えるのが癖になっている人は、一度損得無しで物事を見てみるのも良いかもしれません♪

以上、好きなものの見つけ方でした。
好きなものがあるって素敵です♡
毎日がハッピーになります。
好きなものが無いとお悩みの方、参考にしてみて下さい。