毎朝けだるい気分。疲労感が取れない原因4つ

LIFESTYLE

毎朝起きた瞬間から、前日の疲労を感じて、なんだかけだるい気分・・・。
そんなあなたは、こんな行動をしていませんか?
少しでも当てはまることがあれば、生活を見直してみてください!
疲れは万病のもとになります。
侮って体を酷使し続けていたら、取り返しがつかないことになってしまいます!

疲労感の原因① 食べ過ぎ

引用:freedom21.biz

消化をするためには、体に重い負担をかけなければなりません。
1日に3回もがっつり食事をとっていると、胃腸が休まる時間がなく、24時間働き続けることになるので、どうしても疲れやすくなってしまいます。

そもそも現代日本での生活で、それほど多くのエネルギーは必要ありません。
朝は軽めに、空腹を楽しむくらいの感覚がベストだと言えます!

また、砂糖や塩分の多い食事は、特に血糖値を急上昇急降下させることで、余計に疲れやすくなってしまうので、注意が必要です。

心が不要な食べ物を求めてしまうことはよくありますが、食べ方や環境を工夫して、少量で満足できる食事を作れるようになるといいですね♪

疲労感の原因② 運動不足

引用:goingplaza.goingtv.net

運動不足の場合、「動いていないから疲れるはずがない」と思うかもしれませんが、実はこれがけだるい疲労感を引き起こすのです!

運動不足のままだと、血流の流れも悪くなりますし、体の代謝も上がりません。
そのためけだるさだけが残ってしまいます。

長時間立ちっ放しだから大丈夫、というわけでもないんです。立ち仕事の合間に簡単なふくらはぎのストレッチを挟んだり、全身を伸ばすような運動を定期的に行わなければ、むくみと疲労が増すばかりです!

適度な運動を、週に3-4回行えるといいですね♪
ウォーキングやヨガ、ストレッチなどがオススメです♡

疲労感の原因③ 特に就寝前のブルーライト

引用:1ms.net

ブルーライトは想像している以上に、目や脳に負担を与えています。

今や目にしない時間はない、というくらい私たちの身の回りには、パソコンやスマホなどの電子機器が溢れています。それらに振り回されるのではなく、賢く付き合っていかなければなりません。

例えば、スマホを寝ている時に枕元に置いているだけで、電磁波が出て体に悪影響を与えます。
使う時は使う、不要な時は一切離れる、というようにメリハリをつけて利用していきましょう。

ブルーライトをカットしてくれる画面保護シールや、ブルーライトカットメガネを着用できると尚効果的です♪
パソコン作業を長時間する時は、必ず1時間に1回、小休憩をとることを意識してみてください!

疲労感の原因④ ストレスを溜める

引用:goldfunctionalwellness.com

疲労感の一番の原因は、「疲れている」という自分の思い込みです。
その思い込みが体に現れて、なんだか重く感じたり、肩が凝ったりしてしまうのです。

普段から真面目で、寝ている時も仕事のことや、何かを心配しているような人に多く見られますが、心配しない時間を徐々に増やしていくことで、体の不調も劇的に改善されます♡

「私は毎日元気で幸せだ!」と思い込んでいる人は、肌もツヤツヤで溌剌としたオーラに満ちています♪
考え方を少しずつ変えて、体も変えていきましょう!

本気で思えなくても、毎朝起きた瞬間に「私の人生は素晴らしい!今日も最高の1日になります!」と声に出して宣言してみると、言霊で気分も大きく変わりますし、現実も変わってきます♡

いかがでしたか?
当てはまる結果があった方は、毎日の生活を少しずつ変えてみてください♪
体力がどんどんついて、できることの幅がどんどん広くなっていきます!
もっと人生を楽しむために、小さな努力を積み重ねていきましょう♡