彼氏が夏太り!?恋人が太ってきたときの彼女の対処法4つ

LOVE

夏も終わり、いよいよ秋がやってきましたね♡
夏の間に、夏痩せどころか立て続けのBBQ、同窓会や飲み会による外食が続き、彼氏が太ってきた!
一緒にプールや海に行ったらお腹が出ていた、腕や足がムニムニだった……なんてことありませんか?
そういう時の彼女の対処法を伝授します!

彼氏が太ってきた時の対処法①なるべく一緒にご飯を食べる

一緒に食べるからと言って、あなたがご飯を作る必要はありません!
外食でもいいのでなるべく一緒に食べましょう♡

注文する品数が多ければ、抑えるように促したり、バランス良く食べられるように野菜を頼みましょう。

このときイヤミを言ったり、命令口調になってしまうと彼も意固地になるだけなので、「ねぇ、最近食べ過ぎで心配だよ?」と優しく伝えると◎

また、サラダから先に食べるよう習慣づけてあげましょう。

彼氏が太ってきた時の対処法②食べるスピードをコントロール

早食いの人は、満腹中枢が刺激される前に食べ過ぎてしまうので、太りやすい傾向にあります。

ここはたくさん話しかけたり、外食なら注文を小分けにしたり、いきなりご飯ものといった締め料理を頼まないなど、対策をしましょう!

「よく噛んで食べてね♡」と早食いを阻止する可愛い一言も添えると効果がUPするかも♡

彼氏が太ってきた時の対処法③目的はあくまで楽しいこと♡

週末は職場のサークルでフットサル!なんていう活発な彼氏なら、急激に太るなんてことはあまりないでしょう。
ですが、友達はいるけれど夜に飲み食いするだけ……という環境なら太りやすいかも。

また、予定がない日は家でゆっくりしたい、お家デートが好き。というインドアタイプも太る傾向にあります。

特に、退屈だからお腹はそんなに空いていないけど何か食べるとか、ゴロゴロしてるだけなのにお腹が減るなどと言った場合は危険信号!

無理にイベントや買い物に付き合わせる必要はありませんが、「ポケモン捕まえに行きたい♡」や「○○ってお店のアレがおいしいんだって。歩きで行ってみない?」など、楽しいことに誘い出して、外を歩くようにしましょう!

歩いている間は、間食しづらいもの。
お腹が減ってもすぐに食べず、我慢させる習慣をつけさせましょう♡

彼氏が太ってきた時の対処法④「私、痩せたいんだよね」

夏太りしてしまったから痩せたい、とあなた自身が目標を持ち、彼氏を奮い立たせる方法もあります♡

「ねぇねぇ、運動不足だから歩きたいんだけど、夜は怖いんだよね。一緒に歩いてくれる?」と夜のお散歩デートに誘ってみましょう。

彼女のためにやってあげていると思えば、彼氏自身に義務感はありません。
彼女を助ける”ついでに”俺も痩せようかな?と思わせれば、彼氏は目標自体を重く捉えることがないので、長続きします。

彼氏がノッてきたら、体重の減り具合を競争してもいいと思います♪
負けず嫌いの彼なら、彼女に負けるわけにはいかない!と頑張るでしょう♡

いかがでしたか?是非さりげなく彼氏に実践してみてくださいね!
このほかにもストレス太りしている可能性もあります。
職場や家庭の問題などで彼氏が疲れていないか、あるいはあなたが彼氏に負担をかけていないかチェックして、彼を癒してあげましょう♡