「逆プロポーズ」で結婚した男性の本音に注目♡イマドキの新常識!?

LOVE

「プロポーズといえば、男性から女性へするのが当然!」という考え、実はだんだん薄れているってご存知ですか?
今や新常識ともいえる「逆プロポーズ」は、珍しくない話なんです。
実際に逆プロポーズを受けて結婚した男性の、本音に直撃してみました♡

「逆プロポーズ」で結婚した男性の本音▶単純に、うれしい!

笑顔のカップル

待てども待てども、彼にプロポーズされない……。

なんていうストレスを抱えてしまうくらいだったら、自分から彼にプロポーズしてみませんか?
男性にとって、プロポーズとは一世一代の大きな決心をする必要があり、なかなかすぐに「結婚してください」という言葉を口にできない可能性があります。

現代では、女性も男性と同じように仕事を持ち、女性から“逆プロポーズ”をすることが増えてきているんだとか♡

そんな、彼女から逆プロポーズを受けた男性の本音は、どんなものなのでしょうか。
実はそのほとんどが、単純に「嬉しい!」というものなんです。

大好きで、お互い将来を見据えているからこそ、お付き合いをしています。
そうした相手からプロポーズされたら、男性だって嬉しいものなんですよ。

「逆プロポーズ」で結婚した男性の本音▶逆プロポーズされてから気がづくことも多かった

ベンチに座るカップル

女性が結婚に対して焦る時期が来る理由の一つとして、「子ども」が挙げられます。

男性は結婚に対して焦りを感じることはあまりありませんが、女性から「そろそろ子どもがほしい年齢だし、結婚してください!」と言われたことで、“結婚したい理由”に気がついたという男性も多いよう!

男性は「結婚という形にとらわれず、お付き合いをしている今のスタンスで、何がいけないんだろう?」と考えがち……。
彼女からの逆プロポーズを受けて、自分の考えが浅かったことに気がづかされたという男性もいるんですよ。

「逆プロポーズ」で結婚した男性の本音▶それはそれで心地よい♡

料理をするカップル

ここまででは、男性がそこまで結婚を急いでいないカップルの場合の“逆プロポーズ”についてご紹介してきました。

しかし中には、「プロポーズは時期を見て自分からしたい!」と考えている男性もいますよね。
そんな男性が、もし彼女から逆プロポーズを受けたら……。

「自分から言いたかったのに!」と思ってしまうかと思いきや、実際に逆プロポーズを受けてみたら、それはそれで心地よいかもと思うんだそうですよ。

「逆プロポーズ」で結婚した男性の本音▶これまでよりも優しくできるようになった

男性から花束をもらう女性

彼女からプロポーズを受けることで、自分に対する結婚への思いや、彼女の考えを初めて知ることができた、という男性も少なくないよう!

逆プロポーズを受けたことがきっかけで彼女の気持ちに気がつき、これまでよりも優しくできるようになったという意見もあります。

こうしたカップルは、逆プロポーズなどでサプライズ的に気持ちを伝えるのも良いですが、日ごろから話し合う機会を設けても良いのかもしれませんね♡

「逆プロポーズ」で結婚した男性の本音▶しっかりしよう!と思えるようになった

考え事をする男性

そして、男性が逆プロポーズを受けた時の一番の本音といえるのが、この気持ち!

いくらプロポーズをしたのが女性だとしても、「結婚したらしっかりしよう!」という気持ちを持つことができるようになること♡

今まで自分からプロポーズするにはなかなか踏み込めなかったけれど、いざ逆プロポーズを受けたら、これまでよりもしっかりしなくてはと意思を持つことができたという男性も多いようです。
さらに関係が良好になったというカップルもいるそうですよ。

結局のところ、男性だって、結婚に前向きなんです♡
彼からのプロポーズを後押しするのではなく、これからは女性から“逆プロポーズ”をするのも当たり前になっていきそうですよね。