アニメの主人公になった気分♡元気なイメージのハイジチークって?

BEAUTY

おフェロメイクの次にやってきた、「ハイジチーク」をご存じですか?その名の通り、ハイジの元気なイメージを借りたチークの入れ方のこと。無垢な少女になれるハイジチークは、年齢を問わず小顔になれると人気です。その方法を見ていきましょう!

ハイジチークメイクとは?

ハイジチークメイクとは、アニメ「アルプスの少女ハイジ」をイメージした、元気で可愛らしい雰囲気を醸し出すメイク方法です。

アルプスの山を駆け回るハイジのようなちびほっぺを演出して、小顔に見せる効果もあります。

おフェロメイクで目の下にチークを入れるのが流行りましたが、その後のメイク方法として人気に火がつき、あどけない女の子らしさをアピールすることができます。

若い女性だけでなく、年齢でフェイスラインが気になり始めた方でも小顔でキュートに見せられるのが特徴です。

ハイジチークの入れ方

出典:www.canmake.com

ハイジチークメイクには、リキッドチークまたはクリームチークを使用します。
頬骨の一番高いところに指でポンポンとつけ、楕円状に伸ばしていきます。

チークを入れる範囲は狭く、色をポイントとして入れるのが特徴です。
そうすることで顔の他の部分が引き締まって見え、小顔効果が高まります。

フェイスラインのたるみが気になる方は、頬骨よりさらに高い位置にチークをつけるのも一つの手です。

カラーは淡いピンクがおすすめ。ピンク系でも肌に近い色を選ぶことで、チークのわざとらしさが回避できます。

ハイジチークメイクの魅力って?

年齢を問わず、キュートで元気なイメージのメイクができるのがハイジチークの魅力です。アンチエイジングの方法として、ハイジチークを入れるのもアリですね。

血色は感じられるけれどわざとらしくなく、ハイジのような明るいイメージで、女子ウケも期待できます。

おでかけや女子会などのシーンにぴったり。楽しい気分をプラスできますよ。

ハイジチークメイクに合うアイテムとファッションは?

出典:www.amazon.co.jp

ハイジチークをメイクに取り入れるなら、リキッドチークがおすすめ。
ADDICTION(アディクション)のチークポリッシュなら、よりハイジらしい仕上がりになります。

パウダーチークよりもリキッドやクリームの方が、素肌からほんのり赤みが差しているように見えます。野を駆け回る少女のようなあどけなさが自然に演出できますよ。

ハイジチークをするなら、ファッションはフェミニンな方向性よりも、ちょっとボーイッシュなものが似合います。ハイジの元気なイメージが借りられるので、オーバーオールやパンツスタイルもいいですよ!

ADDICTION アディクション チーク ポリッシュ #06 Tadzio 12ml [並行輸入品]

¥3,320

販売サイトをチェック

いかがでしたでしょうか。
ハイジのイメージというと若い女性しかできないのでは?と思われたかもしれませんが、アンチエイジングとしても取り入れられるのが魅力ですね。
ぜひハイジチークメイクのコツを押さえて、トライしてみて下さい。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。