周りの「羨ましい」視線いただき♡ラブラブなカップルになる方法

LOVE

友達から「羨ましい~」と言われるカップルっていますよね。
どうやったらそういう関係を築けるのだろうと、不思議に思います。
今回はそんなカップルを調査し、実践できる4つのアプローチを見つけてきました♡

「羨ましい」と言われる♡ラブラブカップルになる方法① 全身から好きオーラ全開♡

「羨ましい」と言われるカップルの特徴は、見るからにラブラブだろ!とわかること。

写真を見てもそれが伝わるくらい、直接会ったらなおさらで、2人の愛で押しつぶされそうになるほどのラブラブっぷりです。

でもただ単に、見せつけでイチャイチャしているようなバカップルではないのが重要!
横に並んでいるだけなのに、オーラみたいなものが2人を包み込んでいる。
そんな関係は羨ましいですよね♡

「羨ましい」と言われる♡ラブラブカップルになる方法② 言わなくてもわかる関係

言わなくてもわかる関係になるのは、時間のかかることです。
付き合って3ヶ月くらいでこの関係になるのは難しいでしょう。

言わなくてもわかるというのは、信頼関係が厚く、お互いをよき理解者だと認識していること。
言い争うことがあったとしても、理解しているからこそ添い遂げることができるんです♡

これができるようになったカップルは、強い絆で結ばれるでしょう。

「羨ましい」と言われる♡ラブラブカップルになる方法③ 趣味の幅を広げている

共通の趣味を見つけたり、お互いの趣味を理解するのは、ラブラブカップルになるためには重要なこと。

他人からしたら、そのカップルを見ただけで「共通の趣味を持っている」とハッキリわかりません。

しかし雰囲気によってそれは醸し出されます。「なんか雰囲気似てるよね」と言われたら◎
お互いに共通項を持っていて、お互いの趣味を楽しんでいる証拠です♡

「羨ましい」と言われる♡ラブラブカップルになる方法④ 2人だけの習慣がある

ここでいう習慣とは、ルールで縛ることとは全く違います。
付き合う日数を重ねていくことで出来上がる習慣のことです。

「こうしよう!」と決めたわけではないのに、自然とそういう流れになっている……。そういう習慣ってありませんか?

例えば帰宅前には「今から帰るよー」と連絡したり、手をぎゅーぎゅー握るのは仲直りしたがっている証拠だったり。
そういう2人だけの習慣があることは、羨ましがられるくらいのラブラブ感が溢れ出ています♡

いがかでしたか?
「2人みたいなカップルになりたい」と言われたら、すごく嬉しいですよね♪是非とも目指したいもの。
他にもたくさんアプローチ方法はあるので、“自分たちだけのなにか”見つけてみてくださいね♡