低カロリー&高タンパクで楽痩せ!おからダイエットの効果と方法

低カロリー&高タンパクで楽痩せ!おからダイエットの効果と方法

BEAUTY

スーパーのお惣菜コーナーに必ずある、お惣菜の定番「おから」。
「おからドーナツ」に「おからクッキー」など、「おから」を混ぜたスイーツも人気ですね。

そんな「おから」は、低カロリーで高タンパクなダイエット食としても注目されています。
今回は、「おからダイエット」の効果や方法をご紹介します♪

おからダイエットの効果と方法①「おからダイエット」とは?

大豆の栄養成分が詰まっている「おから」には、食物繊維や不足しがちなミネラルが多く含まれています。

低カロリーな上に安価で、さらには美肌・美髪・美爪の効果まであるという優れものと評価されています。

タンパク質、大豆イソフラボン、ビタミンE、カルシウムなど栄養豊富で、食物繊維の多い「おから」はダイエット向きの食材といえるでしょう。

また、女性ホルモンに好作用をもたらすとされる、大豆イソフラボンが含まれています。
バストアップしたい人、お腹周りが気になる人、ニキビ・シミが気になる人にもおすすめなんだそう!♡

おからダイエットの効果と方法②「おから」を取り入れたダイエット法

出典:tomiz.com

「おから」は、「生おから」よりも、「おからパウダー」が使い勝手がいいんです。

外出先でも「おからパウダー」を携帯しておけば、外食時でも“ちょい足し”が可能に!

例えば、カレーやシチュー、パスタ、スムージー、味噌汁などにササッと足せば、いつでも手軽に「おから」パワーを注入できるんです!

また、マヨネーズに「おから」を混ぜると滑らかな舌触りになり、カッテージチーズのような食感を楽しめます♪

癖のない「おからパウダー」は、どんな料理にも合います。
中でも卵料理に使うと美味しく食べられますよ。

おからダイエットの効果と方法③ おからダイエットの魅力とは

大豆製品の「おから」はタンパク質が豊富です。

ダイエット中は、高タンパク・低カロリー・低糖質な食生活が大前提であり、必須といわれています。
「おから」は、それらを簡単にクリアしてしまう食材なんだそう!

某テレビ番組で、ニッチェの近藤さんが、2週間の「おからダイエット」に挑戦していました。

体重は-2.2kg、お腹周り・下腹周りが-6.5cm、体脂肪率が-5,2%。
全ての項目でサイズダウンが叶ったのでした。
しかも、たった2週間で!

「おから」は、栄養を摂取しながらダイエットも叶う、理想の食品ですね♪

おからダイエットの効果と方法④ おからダイエット法の注意点

どこのスーパーでも手に入る「おから」。

「生おから」は日持ちがしないので、使い切れない分は乾燥させて、「おからパウダー」にしましょう♪
「おからパウダー」なら、冷蔵庫で約1ヶ月間保存できますし、携帯にも便利です。

フライパンで乾煎りすると簡単にできますよ。
ただし焦げやすいので、クッキングシートなどを敷いて行いましょう。

注意点としては、大豆製品を過剰に摂取してしまうと、女性ホルモンのバランスや生理周期が乱れる可能性もあることです。食べ過ぎは禁物です!

1回の分量は、小さじ1杯程度で十分♪
摂取量に気をつけて、快適な「おからダイエット」に取り組みましょう。

ダイエットの救世主とも言える、万能食材「おから」!
実は油分を吸いやすいため、調理法によっては高カロリー食にもなってしまうリスクもあります。
調理法を工夫して、油分を吸い過ぎないように気をつければ、向かう所敵なしのダイエット食品になりますよ♪