ヨガで心もリフレッシュ!船のポーズダイエットで全身を鍛えよう♪

ヨガで心もリフレッシュ!船のポーズダイエットで全身を鍛えよう♪

BEAUTY

呼吸やポーズを用いて、心身のメンテナンスを整えることのできる「ヨガ」。
リラックス効果をもたらすだけでなく、体の歪みやたるみも改善へ導くといわれています。

今回は、ヨガのポーズの中でも全身が鍛えられるという、「船のポーズ」の方法や効果ついてご紹介します♪

ヨガでリフレッシュ!船のポーズダイエットとは?

ヨガポーズの「船のポーズ」は下腹、脚、背中、コアマッスルなど全身を鍛えることのできるポーズです。

初心者にはやや難易度が高めのポーズですが、コツさえ掴めば誰でもマスターすることができるはず♪

船のポーズはウエストにくびれができたり、全身シェイプの効果が期待ができたり、嬉しいこと尽くしです♡
理想のスタイルを手に入れられる日も近いかもいれませんね!

ヨガでリフレッシュ!船のポーズダイエットの方法とは?

船のポーズは、まず体育座りの状態から始めます。
両脚を床から離していき、床と平行に上げていきます。

背中は丸めずに、体全体でVの字を描きます。
この時、足先は天井に向けて、真っ直ぐ伸ばすイメージで行うと良いでしょう。

下腹部はしっかり力を入れることがポイントです。
ゆっくりと呼吸をしながら、Vの字をキープし続け、この時両手は太ももの裏に添えて置きましょう。

船のポーズは一日に3セット行うのが理想だそう♪
慣れるまでは1セットからでも大丈夫なので、毎日欠かさず運動を行うことが大事です。

ヨガでリフレッシュ!船のポーズダイエットの効果的な方法とは?

船のポーズダイエットの効率を高めるためには、横隔膜を使った腹式呼吸がポイントです。

横隔膜とは、肺の下にあり、厚みのある筋肉です。
実は、肺自体には筋肉がないんですね。
横隔膜が、体内に送り込まれた空気を運ぶサポートを担っています。

横隔膜を縮めたり緩めたりする運動を繰り返すことで、鼻や口から吸収された空気をお腹へと運び、再びお腹から外へ運びます。
このメカニズムが「腹式呼吸」と呼ばれるものです。

横隔膜を運動させると筋力アップへと繋がり、代謝が上がることに期待できます。
ダイエットの効率を上げたい方には、腹式呼吸での船のポーズがおすすめです♪

ヨガでリフレッシュ!船のポーズダイエットにデメリットはあるの?

船のポーズダイエットのデメリットもご紹介します。

無理をしてヨガポーズをキープし続けると、腰への負担が過剰にかかり、腰痛を引き起こす恐れもあるんだとか……。

慣れるまでは無理のない範囲で、運動するのがおすすめです。

一日の目標を決めて、自分のペースで着実に理想のスタイルを手に入れましょう♪

いかがでしたか?
船のポーズは、正しい方法やコツさえ掴めば、誰もが始められる理想的な運動です。
興味のある方は、ぜひ今日からチャレンジしてみてください♪