依存体質でお悩みのあなたへ♡「重い女」を卒業する方法

LOVE

恋愛がうまくいかない原因は、大抵相手に「重い」と言われることにあるのではないでしょうか?
自分では自覚しているものの、なかなか人の性格って変わらないものですよね。
「重い女」を卒業したい方に心掛けてみてほしい方法をご紹介します♡

「重い女」を卒業する方法①暇な時間を作らない

他に趣味を見つけるなどして、恋愛以外の楽しみを見つけましょう。

恋愛が第一になってしまうと、「私には彼しかいない」と思い込み、それ以外のことが見えなくなってしまいます。

また、暇な時間があるとつい彼のことを考えすぎて、いらぬ心配をしてしまったり、悶々としてしまいがちです。

映画や舞台を観たり、資格をとるための勉強をしたり、習い事、ジム通いなどなんでもよいので、とにかく自分のために時間を使いましょう♡
恋愛以外に夢中になれる趣味を見つけることで、生活を充実させることができ、自立した女性になれます♪

「重い女」を卒業する方法②自分の生活を大切にする

「できれば四六時中彼といたい♡」なんて思っていませんか?

重い女を卒業するためには、自分の時間と彼と会う時間にメリハリをつけることが大事です。

一生懸命仕事や勉強をして、彼ばかり優先するのではなく、一人の時間や女友達との時間を充実させましょう!

彼とは近すぎず遠すぎず、一定の距離を心掛け、まずは自分の生活を大切にしてくださいね。

自分のことを「重い」と自覚している女性は、自立していなかったり、何かしら自分に自信がないと思っている人が多いのだそう。

その不安を解消しなければ、重い女は卒業できません。自分に自信を持つことが、重い女を卒業するための一歩なのです。

「重い女」を卒業する方法③LINEの返信を強要しない

「私と会っていない時、彼が何をしているか心配」と、彼の行動を全て把握していたいと思う気持ちも捨てるべきです。

相手に今何をしているか報告させるようなことをするのはNG。

反対に、女子にありがちな、日記かと思うほど逐一自分の行動をLINEで報告するのことも、男性は返すのが億劫だと感じるのだそう。

返事が返ってこなくてメッセージを連投したり、不在着信を数十件残したり、逆ギレするのはご法度です。
SNS中心の生活から抜け出せるように心がけましょう。

「重い女」を卒業する方法④結婚や将来のことをにおわせない

新しい彼氏ができるたびに結婚を意識してしまいがち。

これも重い女の特徴です。

結婚情報誌を読み漁ったり、「子供の名前何がいい?」とか「実家のご両親に会わせて」というようなワードは頻繁に出さないようにしましょう。

将来のことを意識するのは素敵なことだと思いますが、一人で考えが先走りしてしまうと、彼にプレッシャーを与え、それが重い負担となってしまいます。

何ごとにもタイミングと節度が大事なのです。

「重い」ことのすべてが悪いというわけではありませんが、幸せを逃す一要因であることは否めません。
ぜひ、自分の時間を充実させ、自分を大切にして「重い女」を卒業する方法を実践してみてくださいね♡