日中のメイク崩れを解決!正しいメイク直しの方法とは?

BEAUTY

朝しっかりメイクをしてきても、少し動けば、汗でメイクが崩れ始める…。
でも、こればっかりは仕方のないこと。
メイクが崩れてしまったときの上手なメイクのお直し方法をマスターしておきましょう。

メイク崩れを解決!正しいメイク直しの方法①▷ティッシュオフはするべき

夏になると、少し動くだけで汗が噴き出してきちゃいますよね。
毛穴の上に重ね重ねメイクしてあるので、汗によるメイク崩れは仕方のないこと。

ファンデが取れてしまい、お肌がテカっているからと言って、そのまま上に重ねてはいませんか?
それはNG!アクトです!

テカテカしている正体は皮脂!過剰な皮脂分泌はお肌にはよくありません。

正しいメイク直しの方法は、皮脂を必ずオフしてあげること!

かといって、気合を入れてオフする必要は全くなし。
手元にあるティッシュでオフするだけでOKですよ♡

メイク崩れを解決!正しいメイク直しの方法②▷コンシーラー+パウダーでお直し

余分な皮脂をティッシュオフしたら、いざメイク直し…
ちょっと待って!ファンデーションを重ねればいいというわけではありません!

ファンデーションを再び重ねると、どんどん厚化粧になっていってしまいます。
厚化粧になると老け顔まっしぐら。
おまけに、更にメイク崩れする原因にもなりかねません。

それを避けるために、夏のポーチにはコンシーラーとパウダーを忍ばせておきましょう。

正しいメイク直しの方法は、ティッシュオフしたら、気になる部分だけコンシーラーでお直し♪
その後パウダーでお肌を整えてあげましょう。
パウダーはプレストパウダーを使用すると、皮脂を吸収してくれるのでおすすめですよ◎

メイク崩れを解決!正しいメイク直しの方法③▷お直し専用コスメを使う

引用:www.amazon.co.jp

3つ目の、正しいメイク直しの方法は、お直し専用のコスメを使用すること。

朝のメイクである程度、皮脂に強いメイクが出来ていたとしても、鼻の周辺ってやはりテカってしまいませんか?
ものすごくテカテカするわけではないけれど、汗を拭いたりしてファンデーションが取れてしまう人も多いはずです。

いつも同じ場所がメイク崩れするのなら、メイク直し専用のコスメを使ってみるのもいいかもしれません。
ティッシュオフした後、専用のファンデでカバーしましょう。

KATE クイックリメイクリキッド EX-1

¥1,360

販売サイトをチェック

【番外編】メイク崩れはビタミン不足かも?▷ビタミンBがテカリ防止の味方

日中にはランチタイムが待ってますよね♪

でも、ご飯を食べた後って、次第にお肌がべたべたしてきませんか?
それもやっぱり皮脂なんです。

この皮脂、実は食べ物で抑えることができるんです。
ビタミンB群は皮脂分泌をコントロールしてくれる働きがあるので、ランチ後のテカリを少なくしてくれます。

食材名で言うと、ササミやレバーなどにB2やB6が豊富に含まれていますよ☆

もはや日中の化粧崩れとは避けては通れない道。
メイク直しの際に注意してほしいのは、どんどん厚塗りになってしまわないこと!
正しいメイク直し方法をマスターして、夕方まできれいでいましょ♡