恋人対象リストから外される男の特徴

LOVE

「もうそろそろ、スパンが短いばかりの恋愛はやめて、将来に続く恋愛がしたい」と、ふと思い始める瞬間ってありませんか?
でも実際、付き合ってみなければわからないことも多いですし、『長く続く恋人』と言われたところで、なかなか難しいですよね。
ならば!!まずは、「ずっと一緒にいたい!」と思われるようなポイントを意識してみましょう♡

恋人対象リストから外される男の特徴①そのフルスマイル、許されるのは一部だけ

恋人になるまで、きっと大半の人は経験するであろう『デート』。
大好きな人とのデートですから、そりゃあ嬉しいですよね。ウキウキもすれば、ワクワクもします。

でも……人間、なんでも第一印象が大切。たった数十秒の待ち合わせの瞬間で、印象が決まることだってあるんです!

そこで注意したいのは、男子のフルスマイルはNGってこと。
よっぽど可愛い犬系男子ならまだ良いんですけどね。
それ以外の男子が、びっくりするくらいの超絶フルスマイルで立たれていたら、正直ちょっと気持ち悪い…。
第一印象に微妙なイメージを残すだけでも、恋人対象リストから外されるキッカケになります。

いくら可愛い系男子だとしても、男は男ですからね。微笑んで片手挙げるくらいの爽やかさがベストでしょう♡

恋人対象リストから外される男の特徴②「振ってやった」エピソード、ダサくない?

付き合うまでの間、過去の恋愛の話になったことはありませんか?
そのとき、まさかとは思いますが、「俺が振ってやった」なんて発言はしていませんよね。

もしかすると、言っている方は『もうあなただけだから過去は関係ないよ』的な気持ちを込めて発言しているのかもしれません。
でも正直、それを聞いている方は、この先付き合ったら自分も振られるのでは?という不安に襲われます。
調子にのってそんな話をしていたら、恋人対象リストからは即刻外されるでしょう。

いろんな上質な男を見てきた女子からは、「あっそう、だから?」、「恋愛経験豊富アピールですか〜?」と思われることも…。
大げさではありますが、「浮気されちゃったんだよね」というエピソードの方がまだマシです。

恋人対象リストから外される男の特徴③見た目なんて誰でも褒められる

褒められるって、冗談だと理解していても嬉しいものは嬉しいんです♡
でも、5個のうちの5個、全部見た目を褒められても、「とりあえず褒めりゃ良いと思ってるでしょ
」と言いたくなります。

5個褒めるなら、3個見えない部分を褒めましょう。

例えばですが、「そういう気遣いできる人っていいよね」「いつも頑張ってるね。」など。
あまり人から言われたことのない自分の一面を分かってくれていたら、将来一緒にいてもこの人なら分かってくれる、と安心します。

恋人対象リストから外される男の特徴④感謝の言葉が言えないのは論外

ちょっとしたことでも「ありがとう」って感謝できる男性って、例えばこの先同棲して一緒に暮らしても、やっていけそうだな、と判断します♡

それは、恋人になっても、ずっと一緒にいるって簡単なことではないから。

遠慮しすぎてもだめだし、慣れすぎてもだめ。お互いがお互いのことを想って、歩んでいかなければなりません!
そんなときに必要になってくるのが、感謝の言葉なんです。「やってもらうのが当たり前」が一番怖いですから。

ありがとうや、ごめんね、を素直に言えない人は、恋人対象リストから外されます。

恋人対象リストから外される男性の特徴をご紹介しました。
ちょっと良い関係になったからといって、余裕かましちゃダメですよ。
キュンキュンさせただけでは、恋人にしたい、と思う対象になんてなりません。
相手をいかに理解するか、を大切にしていきましょうね♪