キレイになったら終わりじゃダメ!セルフ脱毛で気をつけたいケア方法

手軽にできることから、多くの女性が始めているセルフ脱毛。
時間がかからず、お金も安く済むメリットがありますが、ケアをしていないとキレイなお肌を保つことができません。
そこで今回は、セルフ脱毛をする際に覚えておきたいケア方法をご紹介します。

セルフ脱毛後のケアはちゃんとできてる?

手軽にできることから、サロンに頼らずセルフ脱毛をする女性が増えてきています。
自分のタイミングですることができ、お財布にも優しいので、多くの女性はセルフ脱毛を行っていますよね。

ですが、セルフ脱毛後のケアは、ちゃんとできていますか?
専用の脱毛処理アイテムを使っていても、脱毛後のお肌は刺激と摩擦によってダメージを受けている状態です。

実際に、「何日か経ったのに、お肌がヒリヒリしている……」なんて経験をしたことがある女性も多いはず。

それは、脱毛後のケアがしっかりとできていないから!
「キレイになったから終わり」ではなく、ダメージを受けたお肌をいたわってあげることが大切です。
セルフだからこそ、後になって後悔しないよう脱毛後のケアはしっかり行いましょう。

セルフ脱毛したときのケア方法①クールダウンさせる

セルフ脱毛後に処理をしたパーツが赤みを帯びていたり、火照っている場合はすぐに冷やしましょう。

このケアを無視して保湿してしまうと、かえってお肌に刺激を与えてしまうことに……。
異変を感じたら、必ず冷やして、お肌をクールダウンさせてあげることが大切です。

だからといって、冷やし過ぎるのもNG。
冷やしたタオルやタオルを巻いた保冷剤などを当てて、赤み・火照りが引いたら止めてくださいね!

セルフ脱毛したときのケア方法②ボディークリームなどで保湿する

セルフ脱毛後、赤みや火照りがない場合は、すぐにお肌の保湿をしてあげましょう。

ボディクリームなどで大丈夫ですが、できればムダ毛処理後の専用ジェルやローションを用意することがおすすめです。
手のひらに広げたら、包み込むように馴染ませてケアしていくことがポイント!

開いた毛穴に浸透させるよう、ゆっくりと優しく押えるようなイメージで保湿するといいですよ♪

セルフ脱毛したときのケア方法③蒸れたりしなうよう清潔を保つ

セルフ脱毛をしたパーツが蒸れたりしないよう、清潔さを保つことも大切です。
ケア方法としては、締め付けのキツイ下着を着ないことです。

セルフケア後は通気性のいい下着にしたり、お肌に優しいコットンやシルク100%の下着にしてみてください。

セルフ脱毛したときのケア方法④紫外線対策を忘れない

セルフ脱毛後のお肌はとにかく敏感!

だからこそ、お肌の天敵である紫外線からも守らなければなりません。
セルフ脱毛をした当日に限らず、処理をしたパーツは毎日欠かさずケアをしていきましょう。

日焼け止めクリームの場合は、敏感肌の方でも使えるお肌に優しい成分でできているものを選ぶことがおすすめです。

セルフ脱毛したときのケア方法⑤一週間後からスクラブでマッサージ

実際に脱毛サロンなどで勧められているケア方法が、セルフ脱毛後1週間経った辺りから取り入れるスクラブマッサージです。

なぜなら脱毛後は、次に生えてくる毛が「埋没毛」になってしまうことがあるからです。
埋没毛にならないよう、スクラブマッサージをして次に生えてくる毛のために毛穴をキレイにしておくことが大切なんですよ♡

セルフ脱毛直後ややりすぎてしまうとお肌を傷つけてしまうので、1週間後に処理をしたパーツをスクラブで優しくマッサージしてくださいね。
頻度は週に1~2回、マッサージ後も必ず保湿しましょう。

セルフ脱毛前のケアも大切!

セルフ脱毛後のケアをご紹介しましたが、セルフ脱毛前のケアも大切です。

いきなり脱毛を始めることはNG!
必ず、温めたタオルを処理したいパーツにのせて、毛穴を開いた状態にしておきましょう。

こうしたひと手間をかけておくことで、毛穴に無理な負担をかけず、処理することができます。
セルフ脱毛後は、雑菌が入りやすい状態なので、シャワーだけにしてくださいね♪
セルフ脱毛をする際に覚えておきたいケア方法をご紹介させていただきました。
脱毛後もキレイなお肌をキープするためには、しっかりとケアを取り入れることが大切です。
跡が残ったり、赤くなってから後悔しないう、徹底して心がけてみてください。

【関連記事】思い当たったら即行くべき!本当にコスパの良い脱毛サロンはココ♡

夏になるたび「脱毛しておけば良かった」と後悔していながら、今年の冬もまた脱毛に行かず同...

セルフ 脱毛 ケア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる