整形大国はアメリカだった!?アメリカの気になる整形事情に迫る

BEAUTY

整形大国といえば韓国を思い浮かべる方も多いと思います。
しかし整形の件数ではアメリカが世界一といわれています!
アメリカの整形事情とはどのようなものなのか、ご紹介していきます!

事情が気になる!アメリカでの整形手術って?

韓国は整形大国として有名ですよね!
テレビやネットなどでも、韓国の整形手術について盛んに取り上げていた時期がありました。

韓国が世界一の整形大国といわれる理由は、韓国の人口に対する整形件数の割合にあります。

整形件数としては、アメリカが世界一であることをご存知ですか?
アメリカでどのような施術が多く行われているのか、押さえておきましょう!

事情が気になる!アメリカはどの箇所の整形手術でもトップランクに入っています

顔や胸、脱毛など、整形手術と一言でいっても、整形を行う箇所は様々です。

大まかに分類して顔の整形と脱毛は、アメリカは世界2位。
日本で人気の高いまぶたの手術も、アメリカは3位。
胸の手術では、世界一の手術件数です。
トータルの美容整形の人気は世界一で、韓国は意外にも世界4位なんです。

日本は韓国を押さえて美容整形の人気で3位に入っています。
どのランキングでもトップ3入りを果たしているんですね。

事情が気になる!日本の整形とアメリカの整形の違い

日本人と欧米の方では、顔の作りも体格も異なります。
それによって整形を受ける内容も変わってくるのです。

例えば鼻の整形をする場合、日本人は「低い鼻を高く、丸い鼻をスマートにする」ことが整形の目的である場合が多いよう。
欧米の方の場合は「高すぎたり顔の面積に比例しない大きさを小さくする」といった目的で整形手術を受けます。

このように日本人と欧米の方とでは、施術を受けるパーツは同じでも内容は異なります。

事情が気になる!アメリカの方の整形手術に対する心境

日本ではこっそり行うこともあるレーザーや注射による、いわゆるプチ整形。

アメリカでは、ショッピングや仕事の合間に気兼ねなくあっさりと済ませてしまうことも多いほどに気軽なものなようです。

また、日本人はあまり重点を置いていない歯の美容に、欧米の方はとても力を入れているのだとか。
歯並びや白い歯に強いこだわりを持っているといっても過言ではありません。

日本とアメリカでは、外見の違いで整形手術の内容が異なっています。
それぞれの国で、美容に対する悩みも違ってくるのです。
韓国が美容大国として日本で有名になっているのは、韓国の方と日本人の美に対する悩みが似通っているからかもしれませんね。