玉の輿も夢じゃない♡婚活女子必見の「今宮神社」を要チェック

LOVE

その恋愛効果から、別名「玉の輿神社」とも呼ばれている、京都の今宮神社(いまみやじんじゃ)をご存知ですか?
玉の輿に乗りたいと考える婚活女子必見!
京都の恋愛スポットをご紹介します。

婚活女子必見♡京都の今宮神社って?

引用:www.kyoto-jinjacho.or.jp

はんなりとした日本人文化を味わえるとあって、京都観光は大人気!
しかしここ最近では、こうした文化に触れる目的だけではなく、今宮神社(いまみやじんじゃ)への参拝を目的に、京都を訪れる人もいるのだとか。

古くから歴史のある今宮神社は、現在別名「玉の輿神社」として婚活中の女性を中心に、人気を集めているのです。

京都の話題スポット♡今宮神社が「玉の輿神社」と呼ばれる由来

引用:ja.wikipedia.org

今宮神社(いまみやじんじゃ)は、別名「玉の輿神社」とも呼ばれているのですが、それはどうしてなのでしょうか。

実は今宮神社は、八百屋の娘であった桂昌院(けいしょういん)が、徳川家光(とくがわいえみつ)に見初められて側室となったというエピソードを持つ、桂昌院のゆかりの神社なのです。

ありえない状況でありながらも、その願いを叶えてくれる。
そんな効果を実感する人が多数訪れる、話題の神社なのです♡

京都の話題スポット♡今宮神社はお守りが充実!

引用:guide.travel.co.jp

若い女性がこぞって今宮神社(いまみやじんじゃ)へ足を運ぶのには、もう一つ理由がありました。
それは、可愛いお守りが充実しているということ♡

神社で直接参拝をすることももちろん大切ですが、その気を持ち帰り、常に身に付けることで、その効果をさらに実感することができます。

今宮神社には、「玉の輿守り」と「織姫守り」など様々な種類があるのですが、中でも玉の輿守りはカラーバリエーションが豊富!
足を運ぶたびに買いそろえているという人も少なくないのだそうですよ。

京都の話題スポット♡今宮神社はオシャレなおみくじも必見!

引用:www.imamiyajinja.org

せっかく神社へ訪れたのであれば、今後の運勢を占うべく、おみくじを引くのも楽しみの一つですよね。

今宮神社(いまみやじんじゃ)には、恋愛になぞらえた「和歌姫みくじ」なるものがあります。

この和歌姫みくじは、なんと香りが付いていて、しおりとしても使えるという女子力の高いおみくじなんです♡
和歌姫みくじの香りをかぐたびに、参拝した思い出がよみがえりそうですよね。

◆今宮神社(いまみやじんじゃ)
住所:〒603-8243 京都府京都市北区紫野今宮町21
電話:075-491-0082
拝観時間:9:00〜17:00

今宮神社 公式サイト♪

京都の話題スポット♡今宮神社は参拝帰りの「あぶり餅」も人気♡

引用:tabelog.com

今宮神社(いまみやじんじゃ)を訪れた帰りには、「あぶり餅」を食べにお店に立ち寄るのが主流なのだそう。

あぶり餅とは、きな粉をまぶしたお餅を竹串に刺して、炭火で炙ったもののこと。
これに白味噌のタレを塗った伝統の味は、一度食べたら忘れられず、また訪れたくなってしまいますよ♡

引用:tabelog.com

今宮神社の近くの、あぶり餅が有名なお店は2つあり、その中の1つが、かざりやです。
趣のある外層からも、その歴史を感じることができますよね。

ゆったりとくつろげる店内で味わうあぶり餅は、今宮神社での思い出とともに、胸に刻まれること間違いなしですよ。

◆かざりや
住所:〒603-8243 京都府京都市北区紫野今宮町96
電話:075-491-9402
営業時間:10:00〜17:30

かざりや 公式サイト♪

引用:tabelog.com

もう一店舗、今宮神社からほど近いあぶり餅を味わえるお店が、一文字屋和輔(一和)です。

贅沢な日本庭園を目の前にしながらいただくあぶり餅は、また格別!
和菓子と日本庭園の組み合わせは、喧噪な日常から解放してくれ、癒しを与えてくれますよ♡

◆一文字屋和輔(一和)
住所:〒603-8243 京都府 京都市北区紫野今宮町69
電話:075-492-6852
営業時間:10:00〜17:00

一文字屋和輔 (一和) 公式サイト♪

婚活祈願をしつつも、美味しい和スウィーツを堪能できる♡
京都に訪れたら、今宮神社(いまみやじんじゃ)へ足を運ぶのが今後定番になりそうですよね。
恋愛のパワースポットを訪れることで、その効果を期待するだけではなく、モチベーションをアップさせることができるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。