ドライブデートで気遣える女性に♪男性がして欲しい5選とNG行動!

LOVE

ドライブデートって座っているだけでいいから楽ちんだな〜って思っていませんか?
実はドライブデートこそ、女性の気遣い能力が発揮される場所なんです!
そこで今回は、ドライブデートで彼がしてほしいと感じる女性の気遣いをご紹介します。

ドライブデートで女性にしてほしい気遣い①ナビをサポートする

行き先を変える時に「わたし入力しようか?」などと一声かけてナビに住所を打ち込んであげたり、わかりにくい道では彼に「次左側の道路だって」と声をかけてあげたりする気遣いがとっても大切なんです。

しかし、プライドの高い男性の場合、女性に道案内されることが嫌だと感じる人もいるので、彼の様子を伺いながらナビをサポートしてあげましょう♪

ドライブデートで女性にしてほしい気遣い②彼の飲み物を持ってくる

どこかでコンビニに寄ってくれるだろうと思って手ぶらで彼の車に乗り込むのは気遣いができる女性とはいえないかもしれません。

気遣いができる女性は、事前に自分のものと彼の飲み物を用意してあげるのです!

もしそれが彼の好みの飲み物ではなくても、準備してくれたんだという気遣いだけで嬉しいと思うはずですよ♡

ドライブデートで女性にしてほしい気遣い③目覚ましグッズを用意

運転していると、うとうと……と眠くなってしまうことってありますよね。
彼が眠そうにしている時は気遣いを発揮するチャンス!

ささっと眠気が覚めるガムを渡してあげたり、「コーヒー飲む?」などと言って渡してあげましょう。
あなたの気遣いに惚れ直しちゃうかもしれませんよ♪

ドライブデートで女性にしてほしい気遣い④彼好みの音楽を用意

スマートフォンと接続して音楽を流すことができるのであれば、事前に彼が好きそうな音楽を用意しておくのもオススメ!

音楽を用意しておけば沈黙も辛くなることなく、その時のムードやテンションで音楽を流すこともできちゃいますよ♪

ドライブデートで女性にしてほしい気遣い⑤寝ないで会話をする

ドライブデートの帰り道って、特に眠くなってしまうポイントですよね。
しかし、そこで女性が爆睡してしまったらせっかくのデートが台無しに……。

彼の気持ちが萎えてしまうかもしれません。
もし「寝ててもいいよ」と言われても、頑張って起きる努力をすることが大切ですよ!

ドライブデートで女性にしてほしい気遣い⑥疲れていたら「運転変わるよ」と声かけ

もしあなたが運転免許を持っているのであれば、当たり前のように助手席にいるのではなく、「運転変わるよ」と一声かけてあげることが気遣いができる女性というもの♪

ずっと1人で長時間運転するのは疲れてしまうということを、しっかり理解して敬ってあげましょう♡

ドライブデートで女性の気遣いがなっていないNG行動①背もたれを倒してリラックス

彼に「くつろいでいていいよ」と言われたとしても、助手席の背もたれを倒して思いっきりリラックスモードに入ってしまうのはNG!

目的地に行くまでの間こそ、ドライブデートだということを忘れずに、会話を楽しんだりすることを心がけてくださいね♪

ドライブデートで女性の気遣いがなっていないNG行動②お菓子をボロボロこぼす

ドライブデート中に小腹が空いたときなどにお菓子などを食べる機会はあると思いますが、そのお菓子をボロボロとこぼしてしまうのは絶対にNG!

もしお菓子をこぼしてしまってもささっとはらってしまうのではなく、きちんと拾ってゴミ箱に入れましょう。

ドライブデートで女性の気遣いがなっていないNG行動③運転に口出しする

「もっと優しくブレーキかけてよ」「何回切り返しているの?」などと彼の運転に口出しするのは女性の気遣いがなっていないNG行動。

男性は彼女から運転に口出しされるとイラッとしてしまうので、黙って見守ってあげることが1番ですよ!

ドライブデートで女性の気遣いがなっていないNG行動④渋滞にイライラする

渋滞してなかなか前に進まないとイライラしてしまうのはわかりますが、それは運転している彼だって同じこと。

あなたがイライラしたところで渋滞は解消しませんし、車内の空気も悪くなってしまうので気をつけてくださいね!

いかがでしたか?ドライブデートには意外といろんな気遣いが必要なんです。
運転してくれる彼に対して感謝の気持ちを、女性から気遣いとして示してみましょう♡

2017.05.20 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。